FC2ブログ

もすけブログ

ゲイイラストを中心に活動するもすけの本拠地。

2014年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

ラストエリクサーを結局最後まで使わないでラスボスを倒す=もすけの生き様

ラストエリクサー。ファイナルファンタジーシリーズに登場する、使用すると味方キャラクター全員のHP・MPを全回復するという大変貴重なアイテム。

もすけはファイナルファンタジーをプレイする際、この貴重なアイテムの使いどころが分からず、結局一度も使用することなくクリアするというのがシリーズを通してお決まりになっているのだけれど、なんかこれ、俺の生き様そのものっぽいなと感じてならないのだ。

大好きなあの子に言おうと思って、取っておいた大切な言葉も。結局使いどころというか、使うシチュエーションもなく恋は終わり。

だから。好きな人には、好きというようにしてたりする。恋心だけは、どうしても、伝えることはできないけど。でも、それ以外の自分の気持ちは。せめて隠すことなく、伝えていきたいと、そう思う。もちろん、空気は読むけれど。会っていきなり「お前顔キモッ」とかそういうこととはまた別の話なのであしからず。


それと今日、バンプオブチキンが地上波で初めてパフォーマンスをするということで、ミュージックステーションを見ていたんだけど。あの藤原基央氏が、笑顔で歌っていることにただただ衝撃を覚えて、バンプオブチキンってこんなバンドだったっけー!?ってなった。ライブとか言ったりしてるわけじゃないし、ライブビデオなんかも見てるわけじゃないので、ファンの人にしてみたら「え?藤君は前からライブ中に笑うよ!」とか言われちゃうのかもしれないけど、そういうイメージがなかったから…うん。兎に角衝撃的だったんだ。


バンプオブチキンといえば、相変わらず「ダンデライオン」「K」を口ずさむと涙が出る。涙の理由は、俺には分からないが。

寂しがりなライオンも、鍵尻尾の黒猫も。大事な何かを見つけて息絶えた。俺も、そんな風に死にたい。そんなことを考える。

死ぬことばかり考えてしまうのは、きっと生きることに真面目すぎるから。amazarashiがそう歌ってくれたから、なんとかこんな自分を肯定しながら生きていられる。



なんとなく迎えてしまったけど。気が付けば、社員になって、一年が経った。
本当に、忙しない毎日で。
失敗しないように、失敗しないように。そんな風にびくびくしながら働いてきたけど。
今年は。失敗を恐れずに、色んなことをやる年にしたい。

なーんつってさ。

おやすみなさい。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

| 日記 | 01:31 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

この虚しさを僕は

タイムラインなんて見るもんじゃない。
そんなこと分かっていたのに、なんとはなしに見てしまった俺がそもそも悪いんだけど。

「1年半彼女いなかったけど、やっとできました!」

的な文章に、どうしようもなく虚しさを感じてしまう俺は相変わらずの独り身で。

「この幸せをずっと大事にしたい」

そんなこと、俺も言ってみたいんですが。

会社の金を横領して、何百万も返済していかなきゃいけない立場なのにカラオケ・ギャンブル・パーティー三昧のやつがこうも簡単に手に入れられるもんを、どうして俺は今になっても……って、本当、自分でもびっくりするくらい急激に虚しくなって、このままじゃまずいと思った俺は、すっかり庭に住み着いてしまった子猫とじゃれあう事で癒しを得るのでした。

タイムラインなんて、見るもんじゃない。
本当、つくづくそう思う。
他人の幸せが、そこには溢れているし、それを見てしまうと俺はただただ惨めになるし。

大学生のバイトの男の子に彼女がいて、それがもう、ただそれだけで俺にとっては劣等感で。
ただ、それを表に出すのはあまりにダサいから、平常を装うんだけど。
こういう時に本当、真実を話せないのが辛い。

でも、今の世の中「ゲイだから」って理由だけで、恋人ができないわけじゃあないし。
アグレッシブに行動している人にはやっぱり相方と呼べる人がいるわけだし。
そう思うと俺は「ゲイだから」ってのを言い訳に行動を起こしてないただのチキン野郎なわけで。

って、誰がチキン野郎だ!
ヽ(`Д´)ノ

そんな自問自答を、何度となく繰り返す毎日。

俺という命に、もはや価値なんてないのかもな、なんて思ったら。
否定する言葉が見つからなくて笑えた。

他にも、いっぱい虚しくなるようなことが毎日毎日、飽きもせずあるんだけど。
それをいちいち書いとったら何もできなくなるので、書かないでおきます。

でもやっぱり、いずれにしても、「他人」と「自分」との比較なんですよね、全部。

このどうしようもない劣等感……何かプラスな事になればいいのにな。

おやすみなさい。

| 日記 | 01:23 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |