FC2ブログ

もすけブログ

ゲイイラストを中心に活動するもすけの本拠地。

2011年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

気持ち的には勘太君(トトロの)

今日は夕方頃に雨になった。
突然降り出した雨に濡れたお客さんがポツポツと目立ち始めた頃、今僕がもっとも気になっている男性(過去記事参照)を発見。

相変わらずクソ可愛いくていらっしゃる。

お店に入ってくる時に肩をパンパンと払っていたから、恐らく傘を持ち合わせていなかったのだろう。

(Yシャツ透けてねーかな)

なんてやましい気持ちで凝視するも、残念ながら下にTシャツを着てたから肌透けは無かった。

この時ばかりは、この世のTシャツというTシャツを恨んだ。
「Tシャツ滅べ」と思った。

しかしこの男性。
比較的毎度、夏場でも長袖のYシャツを着て下にTシャツを着ている。
……何故だろう。
や、下にTシャツを着るのは分かる。
学生時代僕もそうだったし。
問題は長袖のYシャツの方。
肌の露出を避けたいのか?
日焼けしたくないのだろうか……いや、でも顔面は充分に黒いし、以前私服で来店した時は普通にTシャツハーパンでグヘへな格好だったし……。

う~んと首を捻らせていると、運良くその男性が僕のレジに並んだ。

「いらっしゃいませ~」

嬉しさを堪えつつ、努めて冷静に振舞う。
偶然かも知れないけれどこの男性、ここ最近高確率で僕のレジに並んでくれるのだ。

(この人は実はこっち系の人で、オイラに惚の字なのか……!?)

という、実に安っぽい妄想にドキドキしながら、

(んなわけねーっつの)

と妙に冷めた相槌を自分で打ちつつレジを通す。

「お箸はお使いになりますか?」の問いかけに「あ~……はい。じゃあ、2つで」と言ったので。
多分どうせ、彼女的ポジションの相手が居るのだろうなぁ。
結婚指輪はしてないから、まだ独身だろうけど……まぁ、時間の問題かな。
なんて、勝手な妄想を膨らましつつも、お箸を2膳、カゴに忍ばせる。

しかし、お箸の「2膳」を「2つ」という辺りが個人的にもっそいツボ。
わりかし真面目そうな風体なのに、そういう、ちょっと抜けた所で凄く可愛く見えてしまう。

笑顔で「ありがとうございました」を言うと、男性は軽く会釈をしてサッカー台(お客さんが荷物を詰める台)へ向かった。

実を言うと、僕はまだ、この人が感情を露にした場面を目撃した事がない。
いつも一人で来店するし、そうなるとやっぱり表情は一緒。
誰かしらが一緒に居れば、その人との会話で感情が表情に表れる事もあるだろうに。
たまに、一人でも表情豊かにしている人も居るけれど、この男性は比較的大人しい人のようで。

(笑った顔みてみたいな~……)

なんて思いながらも、悲しいかな。
続々と押し寄せるお客さんの相手をする僕。




お客さんをさばき切り。
なんとはなしに、サッカー台へ目をやると。
荷物を詰め終わったというのに、先程の男性がまだ帰っておらず、ぼんやりと窓から外を眺めていた。
外では未だに雨が降っていて、しかも若干強くなっているようだ。

(やっぱり、傘持ってないんか……)

少しして。
そこに居たら他のお客さんに迷惑だと思ったのか、男性はそそくさと店を出て行った。

……しかし、外に出ても店先の軒下で、やはりさっきと同じ様に雨降りの空を眺めている。

(………………)

僕は他のレジメンバーに「ちょっと抜けます」とだけ言い残し、バックヤードへ。
非常時用の置き傘を持ってきて、他のお客さんが居ないのを確認してから、依然として空を眺めている男性に

「あの、良かったらお使い下さい。」

傘を差し出した。
すると男性は、少し驚いたような顔をした後。

「あぁ、ありがとうございます」

すこし遠慮がちな笑顔で、僕にお辞儀をした。

「いえ、お気をつけて」

それだけ言うと僕はそそくさとレジへと逃げ帰った。
レジへ向かう背中に、男性は「助かります」と声を投げかけてくれたけれど。
僕はそれを聞こえない振りで、走り去った。


そう。
気分はさながら「となりのトトロ」の勘太君であるww

しかし、レジに戻ってから、色々と「もっとあー言えば良かった」とか「傘なんて借りたら返しに来るの面倒臭いよなぁ……返さなくてもいいですよ、と言ってもそれはそれで処分に困るしなぁ……」とか。
色んな事が頭を巡っては、「貸さない方が良かったかもなぁ……」と若干凹んだ。

けど、まぁ。
見たい見たいと思っていた笑顔が、すげー間近で見れたから。
それだけでも良かったと思う事にした。

それにしても本当。
自分というのはお客様に優劣を付ける駄目店員である……(遠い目
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

| 日記 | 05:37 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

届かない気持ち

この曲を聴くと、どうしようもなく、胸が苦しくなる。




曲名・届かない気持ち

秒速5センチメートル、第二章コスモナウト。
カナエという女の子の視点で語られる、20数分の物語。
このアニメを初めて見たのは僕がまだ未成年の頃で。
至極感銘を受けたのを覚えている。

上述コスモナウトの劇中で流れる曲が、↑の届かない気持ち。

秒速5センチメートルと言えば、「想い出は遠くの日々」の方が人気というか知名度は高いと思うのですが。
僕はこの「届かない気持ち」の方が好きだったりします。
っていうか、どっちもスゲーいい曲なんですけどね(笑)


閑話休題。


趣味で続けているサーフィンの事。
高校卒業後の進路の事。
大好きな男の子の事。

誰しもが当たり前に悩み苦しむ事だからこそ。
カナエの言葉の一つ一つが、凄く胸に響いた。

特に、彼女が想い人に対して思う事や、感じる事が、
一々自分とシンクロして、他人事に思えなくて。
同じ場所に居るのが嬉しいけど、辛い気持ち。
告白したくても、できない気持ち。
優しくされるのが、悲しかったりする気持ち。


「遠野君は優しいけれど。とても、優しいけれど……でも、遠野君はいつも、私のずっと向こう、もっと、ずっと、遠くの何かを見ている。私が遠野君に望む事は……きっとかなわない。それでも、それでも私は。遠野君の事を、きっと明日も、あさっても、その先も、やっぱりどうしようもなく……好きなんだと思う」

名台詞だよ、これ。
すごく青臭い台詞だけど、でも、核心を突いてる。
少なくとも、僕の心には痛いほど響いた。


ニコニコ動画に落ちてたので、お時間がありましたらどうぞ。
音楽と、背景が、物凄く綺麗なアニメです。



ってか、なんで消されないのこれ(笑)

| 音楽 | 05:15 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

火華の宴・終

本日をもちまして。
場所を変えつつ、およそ一ヶ月に渡り開催されていた展示会。
「火華の宴」が無事に終わりを迎えました。

SHIP・akta両会場とも、たくさんの方が足を運んでくれたらしく。
参加者一同……がどう思ってるかは知りませんが、
少なくとも僕は凄く嬉しく思っています(笑)

春の桜華、そして今回の火華。
その前には、レインボーアーツでの展示を経験しました。
レインボーアーツに参加した頃は、知り合いなんて全然居なくて。
だけど、今年の桜華・火華の宴の頃には、こんな僕にも、
少ないながら知り合いや友達ができて。

そんな方々が。
実際に足を運んでくれた事が、本当に嬉しかったです。
勿論、他の方々のイラスト目的で行かれた方が大多数だろうと思います。
けど、中には「もすけの絵を見に行った♪」という人も確かにいて。
それがなんていうか、馬鹿みたいに嬉しかったんです。

会期中。
辛い事ってのが結構あって。
体調壊したり、凹んだり、病んだり。
人見知りだから、友達も上手く作れんし。
正直、皆で作り上げた――というより、皆で作り上げたすぐそこに便乗させてもらった。
という心持ちだったし。
しんどくて、「参加しなきゃ良かった」って思ったりもしたけど。

でも、僕の絵を見て、少しでも幸せな気持ちになれた人が居た事を知って。
そしたら、なんていうか、不思議と嫌な事全部帳消しになったっていうか。
そんな気分でした。
会場に置いてあった、「御自由にお書き下さい帳」。
そこに、僕の名前を見つける度ニヤニヤしてました。
もう、そのページ千切って持って帰っちゃいたいぐらいww


書きたいことは山ほどあるのですが。
中々長くなってしまいそうなので、ひとまずはこの辺で。

参加者や会場スタッフの皆様お疲れ様でした。
足を運んでくださった皆様、本当にありがとうございます。

もうしばらく残暑は続きますが。
体調など壊さぬよう。


もすけ


hibananoutage05c1.jpg

| 日記 | 04:49 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【追記あり】抗生物質恐怖症

今日は、鼻声が中々良くならないのと、
夜になるとちょっとした振動が上の歯の根元に響くのが不快だったので、
扁桃腺をやった時に訪れた耳鼻科に足を運びました。

病院に行く前に、ネットで症例を調べたら、「蓄膿症」という言葉がすぐに出てきて。
自分も多分そうだろうな、と思いながら先生の話を聞いていたら、
案の定蓄膿症――副鼻腔炎でした。
レントゲン取られました。

で。
前回より強めの抗生物質を処方してもらったのですが……。
個人的には、蓄膿症よりも、抗生物質によって前回のように酷いゲリをしてしまうんじゃないかと。
それの方が心配です。
切れ痔に下痢は大敵なんです……(遠い目

今日やっと、排便してもお尻切れないようになったのに……。
下痢したらまた切れる……orz
耳鼻科の先生が悪魔に見えてきた。

とりあえず、抗生物質と一緒に処方してもらったビオフェルミン錠と、
後は「ヨーグルトを食べて腸内菌を補充してあげると良い」とネットで情報を得たので、
それを試してみます。

前回、ちゃんとビオフェルミン飲んでても下痢ったからなぁ……。
同じビオフェルミン出されたって下痢するに決まっとるやん……。
あの先生ちょっと大丈夫かなぁ。

まぁ、様子をみてみます!!
(`・ω・´)ゞしゅびっ

【追記】

薬を飲んでから1時間ちょっと。

案の定、大便液状化現象ですぜーーーーーーーー!!
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!

…………(´;ω;`)

| 日記 | 00:35 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

晴れ、時々雨、時々憂鬱

気温が下がって快適な気温なのは良いとして。
だけど僕の気分は下降気味です。
どうも、もすけです。

1~2週間前に扁桃腺をぶっ壊してからというもの。
次々と体調不良が重なっています。
鼻づまりが長引いて、鼻声が治らないし。
そのせいか、ちょっとした振動で歯が痛むし。
上半身に発疹が出てきて痒いし。
黄菌毛なんちゃらとかいうのを発見するし。
扁桃腺ぶっ壊した時に貰った薬のせいか、
ずっと下痢が続いてて、そのせいで肛門のライフポイント0になるし。
おかげでウン〇する度に肛門切れて涙目です。
昔から肛門切れることは多々あったんですけど。
排便時に肛門切れたら、それってのは痔なんですね。
知らなかった。裂肛っていう、立派な切れ痔なんですって。
ははは。俺自分が痔持ちなんだって、この歳になって気付いたよ!

だからここ数日はもう、排便の度に肛門が切れるから本当憂鬱。
ボラギノール買って来て塗ってみてはいるものの。
効果があるのかよくわからんし。
かといって、肛門科……オシャレに言うと泌尿器科っていうの?
に行くのも気が引けるし……。
まぁ、数年前に金玉ニギニギされた経験がある俺としては、
今更肛門見られるくらい屁でもないだろ。って話なのですが。
やっぱり人一倍恥ずかしい気持ちが許せない僕としては極力御世話になりたくない……。
だって、肛門見られるって事は、恐らく四つん這いでしょ?
……想像しただけで恥ずかしい。
あと、俺ケツ毛半端ないかんね!!
それも恥ずかしさ倍増の要因だかんね!
くそー!

なんとか、無事に肛門が落ち着いてくれる事を祈る……。
っていうか、そこそこ軟便でも切れるのは何なんだろう。
腫れて肛門が狭くなってるのかな?
っていうか、そういうの含めて色々ググってたら
「手術しなきゃ治らない」とか「要手術」とか、
手術をほのめかす言葉ばかりが出てきて、更に憂鬱です……(遠い目

あーあ。
なんでこう、ついてないときは立て続けに嫌な事が起こるのだろうかね。

「まぁ、結局、最悪の場合でも手術すりゃ治るんだべ?」

って思えば幾分か気が楽だけど、そもそもその手術が嫌なんだっつーのな。
くそー!!悪循環!!

……ボラギノール塗り塗りして寝ます。
(´;ω;`)

| 日記 | 04:45 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お兄ちゃんは魔法使い

今日は、既にaktaに展示してあるイラストを、新しく刷りなおしたイラストと交換するべく、aktaに行って参りました。
というのも、イラストの端に挿入してある文字が、僕の持参した額に入れると隠れてしまうのですよ……。

なので、文字の位置を調整して、印刷しなおして、aktaへと足を運びました。
けど、2丁目というところを一人で歩くには、まだ少し怖いので、ブログ友達のu4さんをお誘いした所、快く了承してくださって。
おかげで無事(?)、イラストの差し替えをしてくる事ができました。

その際に、オンラインで知り合った方と奇跡的に会うこともできまして。
スゲー緊張しました(笑)
御友人の方々と一緒に観にきてくれていて。
自分の絵で喜んでくれる人が本当に居るんだなぁ……って、ちょっと……っていうか、だいぶ嬉しかったです。

実は、SHIPで配布していたシールとは別に、今回新しく追加したイラストと同じ絵柄のポストカードを作ろうと思いまして。
試しに一枚刷ってみまたのですが。
なんかこう……紙が薄っぺらで、あまりにも安っぽい気がしたので、その一枚だけで刷るのを止めました。
そのプロトタイプの一枚を、今回たまたま持参していて、
「安っぽいけど……もしかしたら欲しい人もいるかもしれないし。ラス1みたいな感じで一枚だけ置いておこうか(笑)」
なんて話しながら、持ち帰り自由コーナーに置いたところ。
十数分で貰って頂けました……!!

ラス1感が良かったのかも知れないけど。
貰ってくれる人……居るんだなぁ。
なんて、ここでもまた、嬉しくなってしまいました。


その後、美味しいラーメン屋さんに連れて行って頂いて、ラーメンと餃子をご馳走して頂きました。
ラーメンは風味の良いとんこつ味。餃子はニンニク無しのサッパリ餃子。
スゲー美味しかった……。
今思い出して、ちょっとお腹すいてきましたもんww


最後に。
以前とある方に教えて頂いたまえだまえだの動画を張っておきます。




↑お兄ちゃんが魔法使い、っていうドッキリ。

13分くらいの、結構長めの動画なのですが。
なんかもう……。
最初はね、お兄ちゃんのブサ可愛さにメロメロになれれば良いな~なんて思いながら見てたんですよ。
けどね……これもう、兄ちゃんどうでもよくなっちゃいます(笑)
恥ずかしい話、ちょっと泣きましたもん……。
兄弟愛ってすばらしいやね……。

| 日記 | 05:43 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

セミが怖い

セミの声は、わりかしすき。
夏を強く感じるから。
特に好きなのはカナカナ。
世に言うヒグラシってやつ。

小さい時、夏休みになって田舎に帰ると。
360度全方位からカナカナの大合唱。
縁側に寝転がって、うちわで顔を仰ぎながら、その声を聴くのが好きだった。
日が落ちてくる時間帯になると、どうしようもなく悲しくて、だけどとてもキレイな声だから。
悲しくても、なんだか不思議と、好きだった。


都会のセミは、なんだか可愛そう。
アスファルトに転がる死体を見てると、そう思う。
せめて土に還る事ができたのならばよかったのにね、と。
ちょっとだけ、しんみりする。

人間のものさしに、セミの命を当てはめて、感情移入してたんじゃ、世話ないやね。
セミから見たら、人間のほうがよっぽど可愛そうなのかもなぁ……。


って、こんな事を書こうと思ってたんじゃないんだよ。
本当はね、バイトを終えて家に帰ると、玄関のとこでセミがジジジ言いながらずーっと飛んでて。
俺はというと汗だくで、すぐにでも家に入ってシャワーを浴びたかったんだけど……。
セミが怖くて4~5分家の前をウロウロするはめになりました……。
それとは関係なしに、家の前でゴキブリ死んでたしね……。

なんだろう。
凄く不吉な感じ。

そろそろ俺死ぬんじゃね。
できるなら眠るように死にたいけど。
多分、阿呆みたいに苦しんで死ぬと思う。
わかんないけど。
そんな気がする。

おやすみなさい。

| 日記 | 05:33 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

通達事項

すみません。
以前当ブログでお伝えしました、aktaでの展示会「火華の宴」の開催期間。
それを間違ってお伝えしておりました。

〝8月15日から〟

と記載しておりましたが、
正しくは

〝8月16日から〟

となります。

現在、件の箇所は訂正してありますが、
万が一当ブログを閲覧し、「よし、15日に行こう」と、
予定を組んでしまった方がいらっしゃいましたら、
大変申し訳ございませんが、15日は定休日となります。
御予定を変更して頂くか、日を改めて来場して頂けると幸いです。

この度は誠に御迷惑を御掛け致しました……。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


はぁ……何やってんだろーな俺。

失敗ばっかで主催者様には呆れられるし、
自分の作品へのこだわりの無さは他の参加者さんを不快にさせるっぽいし。

胃が軋むぜ……。

| 日記 | 02:48 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

久しぶりにゲイビデオを見たくなった

最近ゲイビデオとは疎遠だったのですが。
久しぶりにGUMPTIONのサイトを覗いてみると。


む……むっちゃカワエエ人でとるやん!このDVD!!欲しすぎる!!


なんて、若干テンション上がった自分が居ます。
やっぱり自分、ゲイなんやなぁ、と再認識しました(笑)

で、そのカワエエ人ってのがこの人。

11-08-04-01.jpg

↑ヤバくないっすか!
何この造形美、好き過ぎて怖い(笑)

サイトの情報によると「コッチの世界に入ったのが数ヶ月前」とのこと。
……こっちの世界というのは、AVの世界という事なのか、
はたまた、ゲイの世界という事なのか……。
後者だったら相当萌えるー!!

しかし、青田さん(GUMPTIONの創設者)のこの発掘力はなんなんだろうか。
どストライクはたまにしかお目にかかれないのですが、それにしたって質が良すぎる。
……まぁ、ぶっちゃけGUMPTIONになってからは作品一本も見た事はないのですが(爆)
TYSONの頃はよくお世話になりました……(遠い目

っていうか、初めてゲイビデオのサンプル動画見たときの衝撃といったらないやね。
確か、DANJIってレーベルの「熟れごろマッチョ」って奴。

あーコレコレww

danji02_jacket_s.jpg

今にしてみれば大して興味もない作品なんですけど(爆)、
何せ初AVですからね!!
やー。興奮しましたぜー。
家族が出払ったのを確認して、ボリュームめっちゃ小さくして、
windows media playerで見たんスよ。
ぼっろいノートパソコンでww
光とかじゃなかったからダウンロードも遅くて……。
あ~懐かしいなぁ。

……まぁ、なんだかんだいって、サンプルなんですが(笑)

や、でもサンプルでもエロはエロですからね。
馬鹿にできないですよ。
金銭的にも隠し場所にも恵まれない僕みたいな子は、
サンプル動画でも全然テンションあげられるのです(笑)!!

因みに、サンプル動画に行き着く前は、yahooオークションに出品されてる
ゲイビデオのパッケージ(裏面)だけでテンション上がってました。
狙いどころのTYSONやmecのビデオが中々無くて、どういう訳か、COATとかジャックリードとかが多かったんですよ、当時。
あと、ゲンマとかも多かった(笑)

なんて、感慨に耽ってる場合じゃない。
もう6時やでww
寝なきゃ!!

おやすみなさい。

| 日記 | 05:49 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

しゅ……しゅごーーーーーーー!!

ぼくはいつものように、あいけんの「いぬお」にまたがって、おまちゅりへいったのでしゅ。
かいじょうはとてもにぎやかでした。
おおきなやぐらをとりかこんでおどるおとなたち。

……ふっ。
こどもでしゅね。

ぼくは、おどりになどきょうみはないのでしゅよ。

かきごおり、きんぎょすくい、じゃがばたー。
ぼくをまどわすあまたのゆうわくにまけそうになりながらも、いぬおのあたまをぺちぺちやってあるかせていると。

「な…………ななななな…………!!」


ぼくは……であってしまったのでしゅ。


「なんでしゅかこれはーーーーーーーーーー!!!!?」


ちょい見せ01a



あまりのしゅごさに、ぼくはおもわずはずかしげもなく、おまたをおっぴろげてしまったのでしゅ……。
このくつじょくは、ぜったいにわすれないでしゅよ!!きいろいやつ!!




ということで………………




ついに…………





描き終ったぁぁあああああああああああ!!!




パトラッシュ……。
僕はもう疲れたよ……(上空の天使を見上げながら

あまりの開放感に思わず描いた絵まるまる見せそうになったのですが、
ぎりぎりで↑の坊やを見せるだけに思いとどまれました(笑)

思いつきのショートストーリーなんかを付け加える事によって、

「な……なんだ!一体何に驚いてるんだ!気になる!……そうだ。aktaへ行こう」

的な流れに皆さんの思考が流れていくのに期待してます(笑)

| 日記 | 03:39 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

期限と俺と扁桃腺

2、3日前から。
喉の痛みを自覚していた。
すぐに治るだろうと放って置いたのだけれど、
昨日遂に、寝ていられないほどの痛みを伴った。

病院は嫌いな俺だけど。
描かなきゃいけない絵もあるし。
お盆休みを利用してMが帰ってくるそうなので。
少しでも早く治したかった俺は近くの耳鼻科に足を運んだ。

扁桃腺なんちゃらっていう病気らしい。
4~5日は痛みが続くようで、
ちんこ(のどの)を見た先生は「うわ~……痛々しいですね……」とぼやいていた。

しかし不幸中の幸いだったのは、翌日からその耳鼻科がお盆休みに入ってしまうこと。
後1日遅れていたら、俺は先生に診てもらう事ができなかったのだ。
他の病院を探しても良かったのだろうけど、その手間を考えると、
素直にあのタイミングで病院に行って良かったなと思えた。


兎に角。
喉が痛むのだ。
唾を飲み込むとき。
物を飲むとき。
痰を口内に下ろすとき。
あらゆる時に、かつてない程の喉の痛みを俺に知覚させる。
痛みの強い病気だと先生は言っていた。
そりゃあそうだ。
こんなのどの痛み、本当今まで感じた事無い。
空前絶後ののどの痛さだってばよ(ナルト風)。

薬を飲むと、多少痛みは改善されるのだけれど。
あくまで「多少」だから、それでも全然喉は痛み。
「高熱が出てないのが救いですね……。薬を飲んで様子を見ましょう」
という先生の言葉通り、なんとかかんとかやっています。

刺激物をあまり食べないように。
とも言われていたのだけれど。
その刺激物ってのがなんなのかよく分からなかった俺は、
ぶどうジュースをガブガブ飲み、照り焼きマックバーガーと、ファンタのLを平らげ。
更には揚げ物までガッツリ食べてしまった。
友人に聞いたところ「……全部刺激物じゃん」との事だったけど、俺は信じない。
だって刺激物ってあれでしょ。
カレーとかカラムーチョとかでしょ?
これらは全然刺激物じゃないよ、うん。

…………orz

早く良くなるといいなぁ……。

14日までに、イラストを仕上げなきゃ。
明日は1日自由な時間があるから。
そこで終わらせられれば良い。
終わらせられなければ……。

考えたくない(笑)

頑張りマス。

| 日記 | 00:16 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

人はそれを「思い出」と呼ぶのだろう

「今日の夜、駅向こうの海で花火しようぜ!!」

発端はいつものように、赤木のそんな思い付きからだった。

「俺、金持ってないから」


すかさず青峰が溜め息マジリに吐き捨て。

「僕ね~、すいかが食べた~い♪」

黄島が的外れなただの欲求を告げる。


「へへへ!!俺、昨日花火買ってもらったんだもんね!!」

自慢げに鼻下をこすり、赤木が笑った。

ということで3人はその日の夜、花火をする事になったのだ。
勿論、保護者同伴で。



hibananoutage02a1.jpg



ということでどうも。
中二病発症歴10年目のもすけです。

本日をもちまして、SHIP様にて開催されていた「火華の宴」が終宴を迎えました。
……この「終宴」ってあたりもなんか中二くせぇなぁ(笑)

↑のイラストは、会期中SHIP様にて展示されていた、僕のイラストになります…(照)

僕の知り合いの方も数人訪れてくれたみたいで、凄く嬉しいです♪
(・`ω´・)

ただ……ですね、搬入・搬出共に、実は僕参加できていないんですよ……(爆)
も~ね。ありえないですよ。
主催者様に搬入も搬出もお願いしてしまう始末……。
ははは。
胃が痛い。


SHIPでの火華の宴は終わりましたけど、
8月16日より、今度は新宿akta様にて後半戦が行われます。
それなのに、↑でイラスト載せちゃって良いの!?
なんて心配してるそこのあなたっ!!(ずびし)
m9(`・ω・')

大丈夫なのです!
aktaの方ではもう一枚イラストを追加させて頂く予定なので♪
(・`ω´・)


で。
人一倍被害妄想の強い僕は考える訳ですよ。
aktaでイラストを追加する。
それっていうのは、わざわざSHIPに足を運んでくださった方が損するんじゃね?
と。

で。
「もすけ最低」と言われるんじゃねーのか、
と。

しかし。
今回の僕はスパッとその被害妄想を断ち切りました。



「……俺のイラストにはまだ、そこまでの価値はないっ!!」


と!!

なので、堂々と追加しちゃいます(笑)
へへへ♪

そういえば、SHIPに置かせてもらっていたシールはどうなったのかな。
俺の予想では

「くそもすけが!!何がシールだバカが!!こんなもん要るわけねーだろ糞が!!あーウゼェ!!大体搬入にも搬出にもこねーってどういう事だボケ!!いい度胸だよなほんとよー!!あーむしゃくしゃする!!こんなシールはここがお似合いだぜ!はんっ!!死ねっ!!雑魚がっ!!」

って言って、ゴッドオブ主催者様の手により燃えるゴミのゴミ箱に時速80kmぐらいで叩きつけられたに違いない……。
まぁ、今回ばかりはそれでも文句は言えないわなぁ……。
(´・ω・`)


とりあえず、最近中々更新できてなくて、ちょっと寂しかったりします。
イラスト作成の作業って、凄く孤独なんよね……。
一人で部屋で黙々と描く訳じゃんスか。
しかもまぁ、もすけ名義で描いてるイラストなんて大抵そういうイラストだから、
家族や友人にも見せられんしね。
後々……例えば俺が同人誌なんか出したとしても、
それを自慢できる相手もいやしないんだぜ。

……へへ。
世界一孤独な職業……それがゲイ絵師ってやつでさぁ……(涙がホロリ

嫌ww
嘘々。
そこまで悲観的には考えてないけど、でもバンド活動とか、その他諸々の職業に比べて、
だいぶ孤独を伴う作業だなぁとは思う。

とりあえずaktaで追加するイラストを描かないと。
頑張ります。

| イラスト | 01:55 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |