FC2ブログ

もすけブログ

ゲイイラストを中心に活動するもすけの本拠地。

2010年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

世捨て人と呼ばれても俺は俺で居たい

口蹄疫の話をしだす後輩に

( ・ω・)あの、ちょっと良いかな

('・c_・` ) なんすか?

俺は胸中のもやもやを伝えた。

( ・ω・)その「こうていえき」って何?何かの汁?

('・c_・` ) …………。

なんかね、「コイツ駄目だ!」って顔されたのさ。
だってしゃーないやん。
新聞とって無いし、テレビも見ないし。
世間の事なんて知ったことでは無いんだよ。
俺は俺の事でいっぱいいっぱいなのだよ。

そう思うんだけど、やっぱり口蹄疫の話を詳しく聞いてしまうと、
なにやら大変だなーと思ってしまうね。
俺が大層な金持ちだったら、ポーンと寄付でもしてみようと思うんだろうけど。
生憎現状の俺に寄付をする余裕など無いので
「ガンバれ!」
と祈る事しかできないのです。
ごめんね、家畜の皆さん&農家の方々……。


寝まつ!!
スポンサーサイト
[PR]

| 日記 | 05:48 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

1人じゃ心細いのは俺が弱いからだ。

いつも寄り添うようにして側にいる存在。
どこへ行くにも何をするにも一緒の存在。

例えばのび太にとってのドラえもんのような。
例えばアムロにとってのガンダムのような。

「もすけといえばアイツ。」
そんな風に呼べるような存在。
所謂パートナー。

それが欲しいと願って止まない俺が嫌い。

泣いたって、立ちすくんだって、一人で居る事を嘆かない男になりたいんだ。
独りの痛みを笑い飛ばせる男になりたい。

孤独は怖くないよ。
周りの目が怖いんだ。
いつだってそう。
独りでいる俺を見られるのが怖い。
同情されるのも、見下されるのも嫌なんだ。
だから「俺は独りでいても何も苦しく無いしむしろ嬉しいんだ」
と心から言える人間になりたい。

面倒臭いね。
ごめんなさい。

多分絶対、そんな俺にはなれっこない。



FF13。
すげー話が変わるけどFF13の話。
やっぱり世間が言うほどの駄作ではない。
普通に面白い。
だけど「ファイナルファンタジー」としてはなんか違うのかな。
それに、PS3で初めてのFFという事で、相当の期待をされていたみたい。
その証拠に、FF13の予約数は、過去のFFシリーズでTOPの数だったそう。
だからこその酷評なんだろうけど、それにしたって皆ぼろ糞に言い過ぎ(笑)
一番許せないのは、やりもしないで批判してる人。
あれだけは許せない。

とはいえ、FF13に改善点は沢山あって。
あと少しの工夫で世間の評価は180度変わっただろうといっても良いくらいの
惜しい作品だと思う。
少なくとも、俺はそう思う。


どうでもいいけど、「俺は」って打って変換すると100パーセント「俺歯」になる。
マジウザイ。

明日は雨降らないみたい。
やったー。

おやすみなさい。

| 日記 | 07:26 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

誰かじゃなく、ただ貴方に「生きていてくれ」って言われたら、それだけで生きていけるのに

雨降ってんな~……。

今日は雨の中仕事場に向かった。
自転車で。

雨の日に外に出るのは本当に億劫だよ。
以前は……Mがまだバイト先に居た頃は、雨の日が好きだった。
お客さんがあまり来なくてさ。
だから、Mと沢山おしゃべりできたんだ。
馬鹿みたいな話や真面目な話や。
色んな話をした。
時には何の話もしない時も会った。
それはそれで幸せだったよ。

今にして思えばすげー良い後輩だった。
惚れてるとかそういうの抜きにしても、それは変わらない。
今居る後輩は……なんていうんだろうね。
後輩としても駄目だし、人間としてもなんかイマイチな気がする。
俺風情が何を偉そうに……って話だけど。
あくまで俺主観の感想でさ。
他の人から見たら「え?全然良い後輩じゃん」ってなるかもね。

あ~。
会いて~。
ほっぺたをむにむにしてやりたい。
「お前の事なんて別に好きじゃないんだからね」
って言って「面倒臭ー」って言われたい。

明日……というより、今日もまた雨みたい。
また雨の中自転車をこがなきゃいけないのかと思うと、
やっぱり億劫だ。
そこにMが居ればこんな気持ちにもならないんだろうけど。

いや~、終わらないね。
松本人志風に言うと
「終わらんなぁ~」
って感じ。

1人をここまで長期間好きでいるのは初めて。
5年だぜ。
もはや呪いだよ(笑)

さて。
明日は早起きさんです。
おやすみなさい。

| 日記 | 05:47 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

コンプレックスまみれ

首が細い。
俺の首マジで細い。
何があったんだよ。
いや、今まで何もなさ過ぎたから細いんだろうけど。
しかしだからと言ってこの細さはない。
100%中の100%の戸愚呂バリの首筋が欲しい。

そんな俺に「首ブリッジ」なる筋トレの情報が舞い込んだんだけど。
首が「ボキャッ!」っていくような気がして怖い。
それにあまり筋肉がついてない内は、腹筋の首バージョン的な事から
始めた方が良いらしい。

……それ以前に肉食わないと。
何で俺の実家肉屋じゃねーんだよ。
肉食う機会全然ねーよ。

それから、髭をはやしたい。
肩幅も欲しい。
頭髪も欲しい。

無い物ねだりがとまらんのだ!!

地位も名誉も金も恋人も欲しいお!!
おいちゃん、ギガント貪欲すなぁ~☆(しょこたん語)



5月は個人的に沢山勉強しようと思ってたのに、
なんか全然勉強できてねー……。
ありえんわ…。
流石、夏休みの宿題は夏休み終盤にまとめてやるタイプの俺☆
残す所一週間ちょいで休みの日が1日だけだけど、めちゃんこ勉強するんだぜ!!

……orz

ちくそー!!
やってやるぜうおー!!

| 日記 | 05:56 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ちびた+おでん=びっくばんかわゆすww

「ちびたのおでん」
って言葉がパーフェクトと言っても良いほどに可愛い事に気付く。
歪みねぇ。
可愛さ100%。
実際に発音してみて欲しい。

「ちびたのおでん」

きゅんきゅんするのは俺だけか。
友達に言わせてみたら地団駄踏んでた。
あれは
「悔しいけどきゅんきゅんした」
って意味だろうか。




話は変わって。
仕事に関して「先輩」の存在ってでけぇなと感じる。
一から十まで何もかも全部一人でやってると、
例えば壁にぶち当たった時に
自分で調べたり見つけたりするしか無くて。
こういう時に「先輩」の存在ってでけぇなと感じる。
先輩がいればわかんない事聞くと大概知ってるだろうし、
万が一分からなくても一緒に考えてくれそうじゃないか。
そういったサポートマンがいるのが会社だったりサークルだったり。
そういう輪の中に飛び込んでいけばよかったって思う。
ただ、飛び込んでいたらそれはそれで文句言うんだろうけど。


話は凄く変わって、ちょっと前にバンプの新曲が一気にリリースされたけど、
俺はあれ、「魔法の料理」が一番好きだった。
だけどそろそろ、「天体観測」や「乗車権」みたいなアップテンポな曲も聞きたかったりする。
個人的に一番泣けるのが「ダンデライオン」。「K」も泣ける。「かさぶたぶたぶ」も好き。
基本的に動物が出ると反則です。かさぶたは動物じゃないけど、曲からのイメージ的に、
小さいブタを想像している俺なのです。


っていうか、最近家族の大切さや人生の尊さや。
そういったものを歌った歌が多いけども。
もっと人を呪った歌は無いのだろうか。
呪詛的な。

「今日学校で靴を燃やされた。
 明日はアイツを焼却炉にぶち込んでやろう、イェェエエエエ!!」

てきな。

……いや、間違った。
これはなんかもう違う気がする。
もっとこうアレだよ。
粘着質な恨み事をぶつぶつ呟く歌。

「突然降り出した雨に、急遽喫茶店に飛び込んだ僕を待ち受けていたのは死んだ魚のような目をした従業員だった。無機質な「いらっしゃいませ」はまだ許せたがお釣りを舌打ち混じりに渡されたのには我慢がならなかった。明日はアイツを焼却炉にぶち込んでやろう、イェェエエエエ!!」

てきな。

…………。

なんかちげーんだよ!!
どうしてだ。
俺が想像してるのはもっと違う音楽なのだ……。


まぁいいや。
きっと言葉にはできないだろうと痛感した。
兎に角、アンチhope的な歌を聴きたい。
希望なんて微塵もねーんだよ的な歌を。


そうそう。
firefox系(?)のブラウザからは見れなかった
「もすけ工房」のイラストやリンクページの不具合を解消しました。
ご不便をお掛けしましたが、これからもどうぞ宜しく御願いします。

| 未分類 | 15:49 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ノンケと恋話すると疲れるんだぜ~2010春

「よかったー!お前へのホモ疑惑がこれで解消されたー!!」

って、先輩に言われた、がっつりモーホーのもすけです。

良かったってなんだ、良かったって。
俺がモーホーだったら困ることでもあるんかい。
これが怖いからカミングアウトとか絶対無理……orz

そして若干凹んだ俺……。

話は変わって、今日バイト先に始終いちゃいちゃしてるのんけカップル来襲。

「滅べ」

って思いました。
家でやれ、家で……。見たくないわ、そんなもん。

あと、どっかのサイトで見たんですけど、
ジャスミン茶の匂い成分と糞便の匂い成分は同じものだそうです。
スカトールっていうもので、それの濃度が濃いと糞便、薄いとジャスミンの香りになるみたい。

……アラジンに「ジャスミン」ってキャラ居たよな、確か。

勿論「スカトロ」はこの「スカトール」から来た言葉みたいです。

あーもう嫌だー!!
ゲームするお!!
PS3解禁だお!!

今からFF13やってきます。
さようなら。

| イラスト | 01:54 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

俺、再起動

やらなきゃいけない事が山積みだ。
どんだけ片付けても、次々に降ってくるから、一向にやらなきゃいけない事がなくならない。
それは実は凄くありがたい事なんだけれど、なんかこう……
「無理!」
って言ってベッドにダイブしてしまう時があって。
そうなってしまうともう、俺って奴は駄目なもんで。
現実逃避にゲームをしたり、ふらっと外に散歩に出てみたり。
ネットを徘徊して「うほっ良い男!」って言ってみたり。
だけどそんな事してても頭の片隅には「やらなきゃいけない事」ってのがあって。
もやもやが消えなくて、ふと人恋しくなる。
といっても、エッチがしたいとかそういう事じゃなくて。
「あんね、今ね、少し悩んでるんよ」
って、俺の話を聞いて欲しい。
人前で弱音を上手く吐けないんだよ。
平気な振りして頑張ってないと嫌われちゃいそうで。
もやもやが溜まり続けて、日記にそれを吐き出すのが日課になる。

自分自身に問いかけた。

「やらなきゃいけない事って、本当にやらなきゃいけない事なの?」

分からない。正直なところ、やらないで良いならやりたくない。
意地になってるのかな。
一度言い出したことだから、ちゃんと最後までやり遂げたい。
ただ、それだけの理由かも知れない。
この腐りきった世界に絶望をして。
だけど、俺が言いたい事の一つだって、今のままじゃ誰にも伝えられなくて。
「表現者」という存在になれば、もしかしたら俺の声に耳を傾けてくれる人が居るかも知れない。
俺のこの悲しみや絶望や、痛みや苦しみや。
そういうものを、作品を通じて分かち合えるかも知れない。

そんな、些細な事。

一度信じたものをずーっと信じ続けるって、
なんか難しい。

あうー。
人と愛し合いたい。
俺が人を愛すのと同じ温度でその人に愛されたい。
比重が偏るとたぶん、苦しいと思うんだ。
でもきっと、それが恋愛なんだよなぁ。
その苦しさを乗り越えて、温度をなるべく近付けて。
そうやって築き上げたものに真実の愛は宿るんだろうなぁ。

何の話だ(笑)
メルヘン過ぎる。

兎に角、ここ数日間ぐだぐだな俺だったけど。
どうにかこうにか、起き上がれた感じ。

そんな感じ。
おやすみなさいです。

| 日記 | 06:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ネカマ怖ス!!

風呂なう。

…うん。
なうって言ってみたかっただけです。

それはそうと、のんけ親父をターゲットにしたネカマ行為をニコニコ動画で目撃したんですけど……。

…怖っ。

マジで騙されてしまうんだね、お盛んなのんけ達は…。
う~ん。悲しいな。
…俺もやってみようかな(爆)

や、しかし俺が高い声出してもタラちゃんにしかならないからな。
「え?タラちゃんの声優の方ですか!?」
って変な盛り上がり方をされても困るよな。本当は別なモノを盛り上げたいんだけれd…(ry



↑が件の動画。

ん~。騙される方が悪いのか、騙す方が悪いのか。
別に金とか取ってる訳じゃないからなぁ。
でも、本気でエッチなことしたくてやってる人にとっては、
もう本当、トラウマな事ですよねきっと。

しかし、「彼女がいる」や「結婚してる」と言ってる人が
こういう事をするのはアレですよね。
良くないですよね……。

だから、良いのか(笑)
どっちもどっちか、うん。わかんねー。

そしてもうこんな時間。
規則正しい生活…(遠い目)

| 日記 | 04:22 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今住んでるアパートの近くの河原。
今そこに座ってこれを書いてます。

なんかこう、落ち着きます。
遠くで聞こえる電車やバイクや自動車の音。
街並みをなぞる建物の灯り。
人の営みが感じられます。

あ、魚がはねた。

ちょっと気分転換のつもりが、ものっそいセンチメンタルになってきちゃいました。
う~……。


夜はなんだか、悩みや不安や孤独が浮き彫りになる感じ。
夜の魔力だろうか。
すげー寂しい。

お腹が空いてきたけど、
もうちょっと感傷に浸ってから帰ろう。

| 日記 | 00:51 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

足りない心を満たしたくて駆け出す

以外にもアニメってあんまり見ない俺なんですけど、
大好きなアニメは幾つかあります。
その内の一つを今日はおススメするのですが、
少しでも興味を持って貰えたら嬉しいです。



↑松本大洋先生原作「鉄コン筋クリート」。
大洋先生と言えば、GOGOモンスターやピンポン等、話したいことが沢山あるのですが、
それは追々話すとして、今回は鉄コンの話。

原作が凄く好きで、正直「映画化……どうなのよ」って感じでした。
大洋先生のあの絵柄や世界観をアニメ映画化っていう試みに僕はもやもやしてました。
それに、主人公である2人の少年の声優に嵐の二ノ宮君と、女優(?)の蒼井優ちゃんを起用。
個人的に「アニメの声優に、俳優やアイドルを起用すべきではない」という考えを僕は持っているので、
こういう面でも「コケそうだな~」って感じでした。

高校時代の友達等(当時好きだった人も居た……って、どうでも良いなそれ)と一緒に映画館に
足を運んで、いざ観た訳です。

ぶっちゃけオシッコ漏らしそうでした。

そんくらい良かったです。
いやまぁ、期待値が凄く低かったと言うのも勿論あるのですが、
想像以上の好演をしてくれていたんですよ、二ノ宮くんも蒼井優ちゃんも。
それに、キャラクター達がぬるぬる動くんです。
2Dならではのあの迫力は「アニメ」ってものをよく理解してるんじゃなかろうかと、
映像素人の俺でもそんな風に思っちゃうくらいのクオリティでした。
そんで主題歌。
アジカンが起用されていたんですけど、ボーカルの後藤さんがやってくれる訳ですよ。
鉄コンの世界観を見事に歌詞と曲に詰め込んでいて、作品を知ってる人であれば、
思わず「お!?」って思うような単語がポロポロ出てきて、そういう部分でも凄く
楽しめて「流石ごっちんだぜ」なんて話をしながら、高校の制服姿で映画館を後にしたのを
今でも覚えています。

絵柄とは対照的に、凄くシリアスなストーリー展開です。
ただ、蒼井優ちゃん演じる「シロ」っていうキャラクターが良い意味でイカレた発言ばかりして、
だけどその発言は突き詰めていくと真理と呼べるようなもので、
そのギャップがシロの魅力なんですけど、個人的には二ノ宮君演じる「クロ」が大好きです。
凄く強くて、シロのお兄さん的存在で、だけどどこかで絶対的に「シロ」に支えられていて。

↑のPVでも言ってるように「二人一緒じゃないと見つからない」っていうのが、そのまんま
当てはまっててきゅんきゅんする訳です。

兎に角スゲー好きです。このアニメ。
ただ、万人受けはしないと思います、絵柄故に。
ストーリーも一回見ただけじゃ正直「?」って思う部分もあって。
そういう傾向の作品が苦手な人はまた評価も変わってくるのかなーって思います。

| アニメ | 04:25 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「もすけ工房」堂々完成!!

殆ど0の状態から、ここ2~3日で一気に仕上げました。
マジ頑張ったよ。
おかげで体中ボロボロだよ。
椅子座りっぱとか拷問だよ。
俺凄くねマジで。

という事で作ろう作ろうと思ってて今まで全く作ってなかった
もすけによるもすけの為のサイト「もすけ工房」が完成しました!!
いえー!!


mosuke-banar02.jpg
↑ペタリ!!

いやー。
サイト完成したとは言ってもね。
人に見てもらわないと全く意味無いですからね。
お暇な方もそうでない方も、是非遊びに来てください♪
っていうか、新規イラストが全然無いんですが、
まぁ……うん。
それは後々(笑)

携帯から見れるかどうかはまだ見てないんで分かりませんが、
きっと見れないです!!
すんません!!

| 日記 | 08:19 | comments:13 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「お気の毒ですが冒険の書1は消えました」の文字を見た時と同じような感覚

4月の27日に、幼馴染みの鈴木君が死んだ。
5月の1日は通夜があって、それに出てきた。

鈴木君は僕にブランコのこぎ方を教えてくれたし、
僕が絵を「上手くなりたい」と思うに至ったきっかけがこの鈴木君だった。

いつか鈴木君に絵を見せて「もっちゃん(俺)絵上手くなったね」って言ってもらうのが、実は密かな楽しみで。だって小学生の時も中学生の時も、鈴木君は馬鹿みたいに絵が上手くて、それに引き換え俺なんて失笑もんの絵しか掛けなくて、悔しくてたまらなかったんです。

ふざけやがって。
俺の夢の一つが一生叶わなくなったんですけどー!!

でもまぁそれは百歩譲って良いとして。
実は俺という存在が鈴木君にとってどうだったのかを、
俺は知らない。
彼は俺にとって雲の上の御仁だったから。
もしかしたら毛ほども意識されて無かったかな……。
幼馴染みは幼馴染みだけど、そこに俺ならではの付加価値がついていなくちゃ嫌だなぁ。
よくよく考えたら、クラブも部活もかぶってないや。
高校も別だし頻繁に会っていた訳ではないし。
彼の価値観や夢や理想や痛みを知らない。

だからか。
鈴木君の事を思い出そうとすると、
どうしても小学校の事ばかりが浮かぶ。

鈴木君が「美味しいよ」と言ったスーパーマリオの「ヨッシーの卵型」のチョコを、ヨーカドーの地下で母さんにねだって買ってもらった事や。

彼が四コマ漫画を描いて自由時間に見せてくれば、俺も触発されて鉛筆と自由帳を取り出すんだけど、どうしても鈴木君みたいに上手に描けなかった事。

俺の家に鈴木君が来た時は、近所の松本君に腕をかみつかれて大変だった事や。

当時太っていた鈴木君が5年生の夏休みで激ヤセして学年全員が「何があったし!!」とざわついた事や。

お風呂で倒れて「母さんにチンコ見られた」と嘆いていた事。

小学校の思い出なんてどれも糞だと思ってたんだけど。
鈴木君絡みの思い出はどれも糞じゃねーな、って事に気付いた。


あー、ちくしょうなんだよ。
死なれたら追いつけないじゃんか……。


うーん。
だけど
それでもどうしてか涙がでないんだ。
悲しいかと言われたら、なんだか良く分からなくて。
実感が湧かないのかな、とも思ったけど。
彼が居ないという事実はしっかりと理解してるし。
もう会えないんだなと思っても胸の奥がチクリとするだけで。

僕の隣で声を出してなく友人がなんだか羨ましくて。
俺が死ねばよかったのになぁ、なんて思ったりした。
彼は人気者だったし、誰からも信頼される人物だったから。

そして結局死因が分からない。
もしかして、だからかもしれない。
感情移入ができないんだ。
もし事故死だったら、その情景を想像して悲しくなったろうし。
もし病死だったら、その苦しみを想像して切なくなったろうし。

俺ってば嫌な人間だ。
幼馴染みが死んでも涙一つ流せないなんて。
ヒルルクが死んだときはそりゃーもう盛大に泣いたというのに。

だけど。
鈴木君の事は一生忘れない。
鈴木君の為とかそういう事じゃなくて。
忘れたくても忘れないでしょ。
アルツハイマーとかに掛からない限りは。

| 日記 | 06:29 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

め ん ど く せ え。

Mがバイト先の先輩と2人きりで銭湯に行った!
うおー!
嫉妬ー(笑)!!

誘 え 俺 を!!

まぁ行かないけどな!!
でも誘えよー!!
行かないけどな!!

俺めんどくせー!!

はいそうです。
まだMからメールが来るとドキドキしまつ……orz

Mの裸……(遠い目)
なんかもう俺中学生だよ(笑)
好きになった子の裸ってまだ一度もみたことねーわ。
多分嬉しいと同時にあらゆる事に感動しなくなるんだろうなと思うと、
今のままで良いかなーっていう感じだったり……。

しかし改めて、Mって奴は本理想だな……と。
顔は勿論、性格、趣味、体型、過去、声。
恐らく世界で一番Mを愛してるのは俺だ、マジで。
え?キモイ?ごめんなさい……。

最近BLに関する知識をつけてきたMが俺に

(´・ω・)「僕ともすけさんなら、僕がウケですよね」

とか言ってきて。

('・c_・` ) 「M君。BLの世界は奥が深くてね……一概に「どちらがウケ」だの「どちらがセメ」だの決められないのだよ」

と冷静に言っておきましたけど、内心糞嬉しかったです。
というのも、Mが↑のような質問をしてきたという事は、
つまり少なくともちょっとはMの脳内で俺がタチってた訳なんですよ!

( ゚д゚)「うおおおおおおおおおおおおおお!!」

あ、すみません。
ついつい興奮しちゃいました。

因みに、タチとかウケとか、どっちが良いとかよく分からんとです。
別に好きな人が相手ならどっちでも良いといいますか。
「Mとキスできりゃもう、死んだって良いや」
ぐらいの感覚です(笑)

っていうかノンケ怖ぇ……。
ゲイの気持ちなんて知らんのだろうな。
いや、俺の気持ちにもう気付いてるのか……。
それとも俺はただの「婦女子を姉に持つ、BLの知識に特化した男」なのか。

(´・ω・)「もすけさんは僕にだけ優しくしてたら良いんです」

とか言われたら期待するじゃねーか馬鹿ー!!
くそー!!
どんだけ俺の心を弄べば気が済むのあの子……策士過ぐる……。
孔明だよもう(笑)
「いまです!」
だよwwwwww
って、草はやしてる場合じゃねー!!
くそー!!

この間のラーメン屋の時もそうなんだけどね。
Mに「どこ行きます?」って聞かれると、冗談で「ラブホテルに行こう」って言うのですよ、俺が。
「どんだけラブホテル行きたいんですか」って言われちゃうくらいの頻度で言ってたんですよ。
したら

(´・ω・`)「仕方ないですね。ちゃんとほぐしといて下さいよ」

とかいう、吹っかけた俺が逆に「ドキッ☆」とするような切りかえしをするようになってきたんですよ、Mの野郎。

っつーか、タチる気満々じゃねーか……orz
「僕がウケですよね」って質問どうなったし。

ふへへ……。
俺もう心労死するかもしれないんだぜ。
アイツ俺を殺す気だよ絶対……。

でも……。
あいつに殺されるなら…本望かもしr(ry

幸か不幸か。
俺とMの関係は今そんな感じです……。

後の絶望へのフラグなんだろうと思いますけどね。
一々喜んじゃうのはあれですね。
まだまだ未熟なんですね……俺。
開放してくれもう……。
いいよー叶わないなら恋とかしなくてー……。

| 日記 | 05:38 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

やっぱり子供はかわえーのー♪



↑見る際は、音量を限りなく下げて見て下さい。
別にどんな音量でも構わない人はそのままでどうぞ。

何気なく↑をニコニコ動画で見てたら、4分2秒くらいに「うほっイイ男!!」と言わざるを得ないパパが映ってて1人萌えてました。
家族の前でパンツ一丁とか……(*´д`*)ハァハァ

ただ、これがトランクスだったら尚良かったです。

っていうか、子供可愛い……。
俺いつの間にこんな子供好きになったんやろ。
いや、可愛くない子供は可愛くないですけど、
可愛い子供はすげー可愛いです。

……あれ。

当たり前か(笑)

健康的に、今日はそろそろ寝ます。
もう4時だしね☆

……orz

っていうか、お尻の穴がめちゃんこ痒い。
何だこれ。
ギョウチュウか、痔か、カビか……。

汚い話、尻の毛が頭髪より濃いので蒸れてしまうのだろうか(笑)
って、笑い事じゃねー!!

ここ数ヶ月、何か俺地味に不幸な気がする。
爺ちゃん死んだり、
姉が入院したり、
母さん怪我したり、
その母さんは数ヵ月後には入院だし、
睾丸付近に痛みを覚えたり、
はげという事を再確認したり、
まだまだ絶賛片思い中のMが中耳炎にかかったり。

厄年……のせいか!?

まぁ、違うわな。

おやすみなさいwww

| 日記 | 03:59 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

若はげの苦悩を語りに来た男、俺。

若はげ街道まっしぐら、どうも若はげプリンスもすけです。

現在の俺の最たる悩みとして「若はげ」があります。
HAGE。はげ。禿。
なんだろうね、この響き。ネガティブ要素しか感じられないこの単語。

外出するとエスカレーターが怖くて仕方なかったり、

美容院に行っても劣等感で爆死したくなったり、

故にセルフカットを実践してみるも
「所詮ははげな訳でオシャレなヘアースタイルなんて不可能だ」
という事を悟りバリカンでスキンヘッドor6ミリカットがデフォにになってたり。

夏でも帽子を着用したいんだけどそれをするとはげが進行するし…う~ん。
というジレンマに悩まされ続けたり。

兎に角はげってものは、自尊心を強烈に刺激するわけです。
尊ぶが故に苦しいわけですよ。
「おぉ……俺はなんて哀れなんだ」
と。

普段は忘れてるんだけど、ふとした時の自分の写真で再確認する。
「あ、俺はげとったんやった」
って。あの時の( ゚д゚)ポカーンとした気持ちは恐らく実際にはげを実感している
人にしか分からんと思いますけど、中々に「……死のう」って気持ちになれますぜ(笑)

俺今きっとドラゴンボール7つ手に入ったら
「この世からはげを無くしてください」
って御願いするよ。
ちゃんと世界中からなくしてくれるように頼む辺り、俺っていうのはできた人間だと思う(自画自賛)。

ただ、はげ専的なモノがもし万が一仮に存在するんだとしたら、その人達にはごめんなさいですよね。
ことと次第によっては戦争になるかもですね。
「はげを失くすとか余計な事をー!!」
みたいな。
っていうか、はげ専とか99%現存してないと俺は思っています。


俺もそうなんですけど、「はげは治らない」っていうイメージが圧倒的だろうと思います。
因みにアレは別ですよ。ストレスから来る「10円はげ」だの「500円はげ」だの。
円形脱毛症っていうんですか?良く分からないんですけど、あんな子供騙しははげとは言いません。
アレは治りますからね。
比較的簡単に治療できるみたいですからね。
俺のは違いますもん。
基本的に頭髪が薄く細くなってくるんですもん。
若はげエリートですもん、俺。
あ、違った。プリンスだった。
どっちでもええわ。
兎に角俺ぐらいのレベルになってくると、そう易々とは治らない訳ですよ。

そんな俺でもさ「もしかしたら治るかも知れない!!」という期待を目の前にブラブラされたら、
食いつかざるを得ないじゃないですか。藁にもすがる気持ちです。プリンス必死です。
ただ、育毛剤とかヘア何ちゃらみたいなことはどうも胡散臭くてする気にならないですし、
金もない俺はもっと根本的な部分から見直していきたいなと。
そう思っています。

・シャンプーを合成界面活性剤の入ってない物(せっけんシャンプー)に変える。
・生活習慣を改善する(22時~2時までの間に眠りに着く)
・食生活を見直す(ビタミン、ミネラル(特に亜鉛)、たんぱく質、を多く摂取)。
・ストレスを溜めない(適度に発散)
・眼精疲労を予防&解消

インターネットで「はげ予防」とか「はげ改善」とかのサイトを見て情報を集めた結果、
ひとまず、上記の事を心掛けようかなと。

コレで改善されなきゃ諦めます(爆)
ぐだぐだ悩んでたってそれがストレスになってはげが進行するだけですし。
「はげ界のプリンス」として君臨した方がよっぽど清清しい気持ちで生きられることでしょう。
……惨めですが(遠い目)

はげる原因としては「男性ホルモンの過剰分泌」や「ホルモンの乱れ」があるそうです。
頭髪は女性ホルモンが。
その他の毛は男性ホルモンが担当しているそうなので。
頭髪が薄くその他の毛が多い俺は、男性ホルモン出しすぎなんでしょうね、きっと。
男性ホルモンは金玉で作られているので、詰まる所俺の金玉頑張りすぎなんですね。
マジ余計な事すんなし……orz

なら女性ホルモン増やせば……もしかしたら頭髪がもっさもさ来るんじゃね!?
と思ったんですが、そこんとこはまだ調べてないんで分かりません(笑)
でももし仮にそうなんだとしたら、俺女性ホルモン増やす為に頑張るよ。

とりあえず、頭髪に関して調査する事が沢山あるので、暇をみてはぐぐって見ようと思います。
もし若はげで悩んでる人がこのブログを見たらね、傷の舐めあいしようぜ(笑)
マジもう、「俺だけがはげ」って思ってしまうのが一番怖いよ。
そんな事はないのに、でも町へ繰り出すと若者は皆ふっさふさでしょ?
ジャニーズ顔負けの格好良いヘアースタイルが溢れてるでしょ。
ああいうのを見ると「格好良いなー」と思う反面「何で俺はげとんねん(笑)」って思うんですよ。
くそー!!

まぁ、はげで死ぬ事はないですけど、はげが生き辛いのは確実なので。
できる事なら前向きに頑張ってみたいもんです。

という事で今日ははげについて熱く語りました。
50とか60とかではげなら「歳相応」で片付けられるでしょうが、
23ではげの俺はどう足掻いても「はげ」なんですよ。
歳相応になりたい!!うがー!!

| 日記 | 20:28 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

来た来たやっとこの季節が来たぜー!!

・余裕の無いTシャツ
・ハーフパンツ(要すね毛)
・サンダル(今流行ってるあのボコボコ穴が開いてる奴じゃない物)

遂にこの三種の神器を惜しみなく纏ったポッチャリ男子達が俺のスーパーに買い物に来てくれる季節がやってきたんだぜー!!

バイトも俄然楽しくなってきました(笑)

因みに↑の神器の他にオプションで

・既婚(子連れ)
・眼鏡
・髪の毛が極度に短くない

等の要素が加わることによって、もれなく俺がレジ業務そっちのけでガン見します。

っていうか、普段スーツでビシッと決めてる人が、
休日にものっそいだらしない格好で俺の前に姿を現すと
「おい、嘘だろ……最高じゃねぇか」
とギャップ萌えします。
まぁ「ものっそいだらしない」と言っても言うほどだらしなくもないんです。
普段スーツなだけに、ただのTシャツ&ハーパンだけでもだらしなく見えちゃうんです(笑)
そこがまた……

良い……(鼻血)

今日は今日で、高校生くらいの、もっさい男子が友達数人と買い物に来て。
アイスを購入後店の外で友達とそれ食ってたんですけど(レジから外の様子が見える)。

・野外
・汗ばむ陽気
・アイス
・もっさい男子

このコンボもまた格別です。

んで、その後アイスを食い終わったもさ男(笑)はその場でダベり始めまして。
もうそれだけで俺にとってはサービスタイムだったんですけど、
こともあろうにズボンの中に手突っ込んで、ズボンのゴムを伸ばしたり戻したりしてるんですよ。

「これはもうレジどころではない……!!」

と思った俺は用も無いのに外に出てゴミ回収する振りしてパンチラガン見しました(爆)

あーもうだからこの季節は嫌いになれないんだぜ!!
うほうほ!!

ただ……。
男子だけでなく女子も開放的になってくるのが困りもので。
人によっては、胸元ぱっかーんで、生足どっかーんな「え?それエロゲか何かのコスプレ?」みたいな格好を平気でしてくるので、目のやり場に困ります。
微塵も興味が無いのに、視線一つで「何見てんのよ」みたいな顔されてもムカっ腹が立つので、絶対見ないようにしてます。

……とか、そんな意味分からんところで神経使わなきゃいけないのが、この季節の悪いところです。
まぁ、ノンケ諸君にはそここそがこの季節の醍醐味なんでしょうけど。

| 日記 | 07:33 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |