FC2ブログ

もすけブログ

ゲイイラストを中心に活動するもすけの本拠地。

2009年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

衝撃の真実がそこにはあった

ブログ拍手。
この機能が一体どういった機能なのかを、自分は全く把握しておりませんでした。
ただ何となく、記事を見て「共感できる」「頑張って!」とか、そういう意思を匿名でこちらに伝える手段の一つなんだろうな~という認識しかなくて。

そんな折。

ブログの管理画面を

( ・ω・)ふんふふ~ん♪

鼻歌交じりに眺めていると「ブログ拍手」という項目が。

( ・ω・)……ブログ拍手?え、これってなんか設定とかできんの?

興味本位でクリックした僕の目に飛び込んできたのは、衝撃の真実でした。

( ・ω・)………………。

( ´_ゝ`)………………。

( ゚Д゚)………………。

拍手って……コメントを付与する事もできたんですね……(遠い目)

僕の目に飛び込んできたもの。
それはいくつものコメントでした。
何十件……とあった訳ではなかったのが唯一の救いだったのですが。
ですが中には自分に意見を求めるようなコメントもあって。

………………orz

本当にすみません!身に覚えのある方、本当にすみません!!
無知は罪とはよくいいますけど、その通りです!!

あーくそう……。
まるで俺シカトぶっこいてたみたいやんけ。
感じ悪っ!!

管理画面のTOPに、拍手コメントもちゃんと表示してくれたらいいのになぁ……。

これからはコマめにチェックするように心掛けます!!


話は変わって。
ここ数日の下痢に続いて本日。
鼻水が垂れ出し、頭の鈍重感も発生し。
U4さん曰く「それは風邪だよ」と(笑)
そう言われてみればそうなのかもしれない。と思い、やっとこさ風邪薬を服用しました(笑)
今はそれなりに回復している感があります!!
教えてくれてありがとうございます、U4さん(笑)

で、こんな時間までまた起きちゃってる訳ですが。
調子こいてると悪化しかねないので寝ます。
おやすみなさい(笑)
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

| 日記 | 04:37 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

命について考える機会をくれるゲーム

自分という人間を語るに当たって。
「TVゲーム」という存在は絶対的に外せないものです。
それぐらいに自分はゲームのある環境で育ちました。

そんな自分が今までゲームの話をあまりしてこなかったのは、
「この歳になってゲームやるやつなんてあんまいねーんじゃねーか」
っていう、気持ちがあったからで。
でも実際そんな事いったら、アニメも漫画もそうなので。
この際、思い切っておススメしたいゲームの話をします。

第一弾は「ヴィーナス&ブレイブス~魔女と女神と滅びの予言~」っていうゲームっス!!

ヴィーナス1

↑パッケージ画像。PS2のゲームです。




↑ニコニコ動画見れる人は、3分ぐらいのPVなので是非!!

自分はとあるゲームにオマケとしてついてた↑のPVを観ただけで、
その他一切の情報無く、コレの限定版を購入しました(笑)
そんくらいにこのPVは自分を惹き付けて止まなかったんス。

このゲームの何がおススメなのかっていうと、とりあえずはストーリーです。
主人公が女神に預言書を託されて。
「100年後、世界が滅ぶって書いてあるから。阻止しなさい」
的な感じで、騎士団を組織して100年後に備える……みたいな(爆)

……アバウトすぎるか。

女神の血を吸って不老不死の肉体を手に入れた男――ブラッド・ボアルが、何を思い、何を感じ生きていくのか。
見た目は十代の青年の彼は、実は345年も生きていて。
「他人とは違う」という事。
大切な人達が自分の命を「通り過ぎていく」という事。
命の価値観と、その差。
仲間達を通して、主人公が学んでいく事。伝えていく事。
子を産み、育てるという事。
意志を受け継ぐという事。
愛する人を「守る」という意味。

そんな沢山の事を感じ取る事ができるゲームです。

そしてそのストーリーを盛り上げるゲームミュージックも秀逸です。
ファンタジックな世界観を実に重厚に描いた背景も素晴らしいです。

一応、RPGなんですけれど、戦闘システムが変わっていて。
「ローテーション」して闘う、っていう。

ヴィーナスバトル1

↑これが戦闘画面です。

戦闘システムについては他のRPGとは全く違う斬新なシステムになってます。
説明されても恐らく退屈なだけだろうと思うので割愛しますが、
中々によく練られていると思います。

自分が人におススメしたいゲームTOP5に間違いなく食い込んでくるゲームです。
そして、主人公のブラッド・ボアルは、様々な作品の主人公史上、自分が最も好きな主人公です。

自分同様、中二病患者の自覚がある方は高確率で好きなゲームですこれ。

一応公式サイトもありますので。興味をもたれましたら是非♪

| ゲーム | 04:06 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

暇をみては絵を描く!!

このブログを始めて。
4月に入って。
「嬉しい!」って思う事が凄く沢山あった。
それは自分が書くブログに対するコメントそのものだったり、
自分と同じ痛みを持つ沢山の方々と知り合えた事だったり、
4年間続いた片想いがようやく終わりを告げた事だったり。

5月も、6月も、夏も秋も冬も、来年もずっと先も。
今の「嬉しい」っていう気持ちを忘れないでいたい。
嬉しい事に慣れて、吐いちゃいけない唾を吐きそうで、それだけが怖い。

このブログを見てくれてる人。
拍手のボタンを押してくれる人。
コメントをくれる人。

本当にありがとうございます。
実際凄く勇気や元気を貰ってるんだ、って事をどうにかして伝えたくて。
上手く伝わってたらいいなぁ。

毎日ブログを付けることぐらいしかできないですけど。
少しでも、誰かの役に立ったり、気持ちに残るブログになればいいなって。
そんな風に思うんです。

時々愚痴を溢しちゃうかも知れませんけど。
弱音を吐いて、暗い文章を書き殴るかも知れませんけど。
それを見て「あ~、俺はこんな風にはならんようにしよう」なんて
思って貰えたらたぶん、自分の吐露した感情にも意味が産まれて。

どんな形でも良いんで。
誰かの何かでありたいです。
勿論、プラスの方向で。

で、このタイミングでイラストを投下ww


ponpokoさん2

↑じゃーん!!(クリックで拡大)

知る人ぞ知る狸さんを恐れ多くも描かせて頂きました!!
っつっても、勝手に描いたんですけど(爆)

例によって例の如く。似てない事に関する苦情は受け付けません(笑)

因みに狸さんのブログに足を運びますと、↑の実写版が拝めますww
鼻血を拭う準備をして、飛んでみてください(笑)
参考までに「4月10日」の記事と「4月18日」の記事になります!!

……って勝手に紹介しちゃってるけど大丈夫なのかな…(不安)
いつも俺勝手に色々やってる気がする。
そろそろ訴えられるかも……。

そして、昨日に続いて今日も恐ろしいほどの寒風寒雨が吹き荒んでおりました。
もう5月になろうとしているのにこの気候はアレです。
体調を崩しかねないので、気をつけて過ごします。
……とかいいつつ、ここ数日下痢が酷いです……orz
昨晩など腹壊してるのに調子こいてハーゲンダッツ食ったら、
15分おきにトイレに駆け込まなくてならない状態が2時間続きました。
因みにその間に、前の記事の「宇宙兄弟」を読みました(笑)

それではそろそろ眠ります。
おやすみなさい。

| イラスト | 03:53 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

手短に

前述の「宇宙兄弟」を現行の第五巻まで読んだ。
昨今の漫画でありがちな、ビジュアル面だけに捕らわれてなんだか薄っぺらい漫画とは違う漫画だった。
ストーリーや設定、言い回しや複線で読者を強く惹き付ける作品な気がする。
正直、絵柄に関しては一切魅力を感じなかったんだけど(爆)。
それでも問題なく読破できた。
一巻、二巻で価値が出ない漫画。

っていうか、詳しくはこー君のブログで(笑)

あと、そう。この漫画を読むと、上記の「こー君のブログ」をクリックするといける記事のタイトルの意味が分かりますww

おやすみなさい。

| 日記 | 05:25 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

幼馴染みと会ってきました

今日は、幼馴染み数人と最寄の和民で飲んできました。
幼馴染み……と言っても、同い年なのは1人だけで、
他(4名)は全員年上&女性(爆)
唯一の男性は上記の同い年のTだけというww

構成は大まかに別けて、

・もすけ家(自分・姉)
・T家(T・姉1・姉2)
・K家(K)

って感じの総勢6人。

幼馴染という性質からか、昔話に否応無しに華が咲きます(笑)

でまぁ、金曜日の夜ということもあってか、リーマンの方々が沢山居た訳です。

……いいね(笑)
実に良い。
何が良いかって、あのお腹のゆるゆる加減(笑)
スーツの上着脱いでYシャツになった時に、ベルトに乗っかる、お腹周りのお肉。

普段家から出ない自分には良い目の保養でした(笑)

そしてその帰り道!!
本屋に立ち寄って買いました!!


CA3B0096.jpg

どーん!!!!!

分かる人には分かると思いますが、
こー君のブログで紹介されてた漫画っス♪

こー君のところからのリンクで1話が読めたんですけど、続きが気になったんで買っちゃいましたww
勿論新品っス!!自分中古の漫画ってなんか駄目なんス!!
新品の漫画の、あのピカピカな感じが好きなんですよねー♪
「自分だけの物!」みたいな!

独占欲の塊、俺。

では、お風呂入ってから早速読みます♪
っていうか今日すげー寒かった。
4月も下旬だというのに。マジ凍死するかと思った(笑)

それでは!

| 日記 | 01:07 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

バーバーもすけ

5~6年前でしょうか。
高校2年生ぐらいの時から、髪の毛はもっぱら自分で切るようになりました。
というのも、たった一回の散髪で数千円を支払うのが馬鹿らしかったのと、
訳の分からない相手に頭部を触られるのが嫌だったのと、
シャンプーをしてもらった後にタオルで耳の中もぞもぞされるのが嫌だったのと(笑)

(タオルに黄色いのつくからやめてー!!)

って思いません?あれ(笑)
大概耳掃除してから行くようにはしてましたけど、うっかり忘れちゃったりすると……はは。
結構な罪悪感が残るんです。

それに、人見知りな自分は美容師さんと面白い話をする事ができなくて、
(美容師さんきっとつまらないだろうな~……)
って思うと申し訳なくて、なんか駄目だったのです。

で、始めたセルフカット。

いやー、まったくもって上達しないっス(笑)
色々と理屈は分かってきたんですけど……。
自分の髪の毛を直視できないじゃないですか、基本的に。
鏡越しだったり、後ろ髪なんて鏡ですら見えなくて。
だから手探りで切るしかなくて……。
で、切り終わっても確かめる手段がカメラとかのセルフタイマーぐらい。

なので、必然的に髪の毛は短い感じになります。
長いと調整がし辛くいんス。
っていっても、自分的に短い髪の方が好きだから良いんですけど……。

自分の場合、短髪が似合わない!!
おでこがですね……この歳にして中々に広いんで、なんかこう……老けて見える。
こればっかはどうしようもないんスけど、悔しいっス。
おでこ広くても可愛い子とか全然居るのになぁ……。

……神め!!(何)

あ、別に神と髪をかけた訳じゃないっス、一応(笑)

でまぁ前回、初めてバリカン使って丸刈りった(それまでずっとハサミだった)のが3月の上旬だったので、そろそろ二ヶ月が経とうとしてるんス。
なのでなんかこう……もっさりしてきてる訳です、頭部が(笑)
そのわりにおでこが広くてアンバランスという悲劇。

あと、くせっ毛なのもちょっと困ります。
襟足がくるん、ってなって嫌です。
直毛に嫉妬。

……わがままだなぁ、なんか(笑)
実際俺の頭部なんて誰も見てないからどうだって良いんだけれども!!
とりあえず、近々切ろうかって思ってます。
そんだけっス(笑)

おやすみなさい。

| 日記 | 04:57 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

おススメバンド第一弾「ランクヘッド」

以前からちょいちょいブログに書いてる「ランクヘッド」っていうバンド。
今回はまるまる記事一つ使って紹介&おススメします!!うおー!!

哀愁の漂う歌詞と攻撃的なサウンドで、自分は大好きです。
↑の「ランクヘッド」って部分をクリックすると、曲が視聴できるサイトに飛ぶので、良かったら是非。
これもまた携帯からは無理なので……ピンポイントでルー〇さんごめんなさい(笑)。

ランクヘッドの何が良いのかっていうと。
個人的には「強い孤独感」だったり「感情移入できる」って部分。
めちゃくちゃ感情移入できるんです、ランクヘッドの歌詞。

多数の人達に指示されてる「良い歌」だったり「泣ける歌」なんていわれてる歌達。
聴いてみても「……え?何が?」って感じなんです、自分的に。
それは例えば、凄く抽象的な歌詞だったり、もしくわ僕が知り得ない幸せの歌詞だったり。
そういうのが多い気がするのです。

ランクヘッドの歌詞は聴けばスッと理解できる感じ。
日本語を大事にしてるなーって思う。
わかんないけど(笑)
自分にはそう思うのです。

それとあとそう。孤独を凄く前面に押し出してる。
「ひとりぼっち」とか「消えたい」とか「生きる価値」とか。
そういうフレーズにドキドキする(?)人にはおススメっス!
ネガティブな人にも是非聴いて欲しいです。
傷を舐めあって強くなる方法も、間違いじゃないと俺は思うのです。

逆に、ポジティブ前回でPOPな曲が大好物なんだぜ!!
愛は世界を救うんだぜイェーイ!!
って人は虫唾が走ると思うので聴かない方が良いです、はい。

これでメンバーに太った人居れば最高なんですけど、
生憎全員細身です……orz
そこだけが残念なバンド、ランクヘッド(笑)

| 音楽 | 14:19 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

イラストブログにしたいのに中々イラスト増やせないジレンマ

バイトが無い時以外の時間はもっぱら、

・ゲームする
・漫画読む
・ネット徘徊
・イラストを描く
・マスも描k(ry

っていう事をしている訳ですけれど。
それでもイラストを描いてる時間が上記の中では一番多いかなと思います。
時間的に

イラスト=ゲーム+漫画+ネット

って感じです。
有り難い事に現在、お金を貰って絵を描かせていただいているのですけれど。
その合間をぬって、自分が描きたいイラストを描くこともありまして。
そういうのは大概ここにupしてるようなものなんですが(笑)

今回はとある方のイラストをね。
勝手に描いて勝手に載せちゃいます(爆)!!


U4さん2

↑どんずどん(因みにクリックで拡大します!)。

恐る恐るこの世界に足を踏み入れて、最初に仲良くさせていただいた方!!
U4gvn3さんっス♪

このブログを作る前からお付き合いをさせてもらってまして。
先日の花見の際に初めて会うことができて!!
その際に初は……は……初ハグを……ハァハァ(馬鹿)

生U4さんにドキがムネムネしつつ帰宅してから、
「U4さんを描こう!!」っていうことは胸に決めていたのですが、
すったもんだが有りましてここまで遅れてしまいました。

ごつくて可愛い感じを出せてたらなーって思います♪

| イラスト | 15:56 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

爆笑オンエアバトル

ついさっきまで、NHKで爆笑オンエアバトルが放送されてました。
爆笑オンエアバトルっていうのは、数々の芸人さんがネタを披露して、
会場に居る審査員(お客さん)からの投票数を競う――ってな感じの番組なんですけど。
それを見てて思ったのは

( ・ω・)……芸人さんて、俺好みの顔の人結構いるなー。

って事(爆)

ネタとかの話じゃ無くてスイマセン(笑)

今日のオンエアバトルに出演してただけでも


杉山

↑我が家(杉山さん)

ななめ

↑ななめ45°(下池さん(向かって→))

ブー藤原

↑超新塾(ブー藤原さん)

の3名の方に視線が釘付けだったわけで。

画像だとイマイチ雰囲気でない……っていうか伝わってるか不安なんですけど、
実際に動いてるのを拝見するとダンチ(←断然違うの略)です。
普通の顔から笑顔に移行する際の顔の筋肉の動きとか(マニアック)ww

我が家に関しましては以前から好きで。
杉山さんが魅力的+ネタが自分好みだったので、
DVDを購入して持っております(笑)

最近のお笑いDVDってのは結構安値で買えるんス。
1500円で51分と良心的だったのでつい…(照)

値段に見合うかそれ以上の物だったので、個人的には大満足です♪


他にも自分の目を奪ってやまない方々が、芸能界には沢山いらっしゃいますけど。
それはまた別の機会に紹介できたらなと思う次第です。はい。
クソ長くなっちゃうんで、記事が(笑)

それでは寝ます。おやすみなさい。

| 日記 | 04:43 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

結婚願望

「結婚願望ってあるんですか?」

っていう質問を、同じバイト先の女の子にされた。

( ・ω・)……う~ん。

数秒間考えて

( ・ω・)ある……方だと思う。

っていう良く分からない返答をしたんだけれど。
言った後で

「本当に好きな人とだったら、したい」

って答えるのが正解だったな~と後悔をしました。

……っていうオチも何も無い、どうでもいい話(笑)


結婚願望……。
「好きな人とずーっと一緒に居たい」っていう気持ちの延長に「結婚」があるとするなら。
何で僕達はこの国で結婚できないんだろうかな。
よくよく考えたらおかしいよ。
当たり前のように「男女でしか結婚できない」って刷り込まれてきたけど。
絶対おかしい。
生殖する事ができない愛に価値は無いとでもいうんかな。
それなら老人がのうのうと生活をしているのもおかしいはずなんだ。
……でもそうじゃないじゃない。
生殖能力の無くなった老人は平然と生きているじゃない。
なのに何で僕達は――。

って。そんな風に思った。

まぁでもそれ以前に自分には相手が居ないんスけどね(笑)

でも「結婚できない」「子供が作れない」って割り切れるおかげで、
頑張れる部分っていうのも絶対あって。
劣等感とか、そういうの。
今自分が絵に心血を注いでるのもきっとその力のおかげ。
もし自分がノンケだったら、絶対普通のサラリーマンやってる。
変に安定を求めて教職とかにつくかもね。子供好きだし。

おやすみなさい。

| 日記 | 02:18 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

雨音が好きなんです。

今日は夕方頃から雨が強くなってきて。
夜には土砂降りになった。
にもかかわらず、自分の働くスーパーはいつも通りの客足だった。
「うちのスーパーは地域密着型だからね」と社員の誰かが言っていた。
スーパーってのは大概地域密着なんじゃなかろうか?
と思ったけど口には出さなかった。

お客さんから貰ったサンドイッチを半分後輩のNにあげたら必要以上に感謝された。
恐らく俺が買ったと思っていたのだろうなぁ。
「お客さんからの差し入れだよ」
と言おうとしたら丁度お客さんがレジに来て伝えられなかった。
なんだか少し嘘を付いたようで、複雑な気持ちになった。

家に帰って自室のパソコンを付け、起動するまでの間ベッドに横になる。

家の中で聞く雨音がたまらなく好きなのは小さい頃からで。
何をするでもなく、寝転がって天井を眺めながら聴く雨音は格別に思う。
家を一歩外に出ればたちまち土砂降りの雨に打たれるというのに。
なのに自分は少しも濡れる事無く平穏な時間を送っているという安心感。

たまらない。

今はもう雨も止んで。
どこか遠くを車が走る音がする。
この静けさもたまらなく良い。
静かだけど、耳をすませば聞こえる沢山の音。
冷蔵庫の音だったり、地面の下を流れる水の音だったり。
ふと、外に飛び出してどこか高いところから町を見下ろしたい気分に駆られる。

そんな自分は新海誠という人が監督をした「秒速五センチメートル」という作品が大好きで。
アニメなんですけど、どこまでも実写を意識した背景には多大なる影響を受けました。
ストーリーには、正直そこまでの感銘は受けなかったのですが……。
背景と、音楽と、作品の持つ空気感とか、そういったものが凄く良くて。
たまに突発的に見返したくなる作品です。



↑ニコニコ動画にupされてた予告編。

背景がとにかく綺麗なので、見れる人は是非見て欲しいです。
携帯からは、恐らく見れないと思われます……。

そもそもアニメってものが万人受けしないであろう事は分かってますが、
やっぱり好きな作品を誰かに分かってもらいたい、
っていう気持ちが自分は強いので。
これからもきっと、ちょくちょく自分が好きなものを薦めたりすると思いますが、
温かい目で見てやってくれると嬉しいです!!

って、当初は↑を薦めるつもりなんて全く無い状態で書き始めたのに、
いつの間にかこんな事になってて……。

っていうか毎度毎度なげぇな俺の記事。
次回から自重します(笑)



最後に↑は5分とちょっと長いんですけど、背景の綺麗さが伝われば良いなと。
↑見る際はコメント非表示をおススメします。

ジブリの開拓したアニメ背景とはまた違った方向の背景技術を、
新海さんは開拓したんだなぁって、そんな風に感じます。

| アニメ | 02:53 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

コリ

今日は頭痛が酷かった。
頭痛持ちの自分にしては珍しい事じゃないのだけれど、
頭痛薬を飲んでも治まらなくて。
遂には気持ち悪くなってくる始末。

自分の場合、頭が痛くなるときは大概右側。
コメカミの辺り。
鼓動に合わせて「ズキン、ズキン」と痛む感じ。

母にそれを言ったら

「頭痛薬飲んでも治らないなら……目の使い過ぎじゃね?」

的な話になって。

(日がな一日パソコンと向き合っている訳だし…その可能性はあるなぁ)と思った。

「ちょっと後ろ向きなさい」

そういって母はおもむろに僕の頭を鷲掴むと、空いてる手で首の辺りを指圧しだした。

「いてててて……」

母によると、肩こり&眼精疲労のコンボらしい。

それから十分くらいだろうか。
母は僕の頭や肩を揉み解してくれた。

今まで自分、マッサージ等の経験が無かった訳ですけど。
凄く気持ちが良かったです。
終わって見ると、不思議と頭の痛みが和らいでいて。
それからしばらく経つと完全に頭痛も気持ち悪い症状もなくなりました。

マッサージって偉大だ(笑)。

小さい頃、よく母の背中を叩いたり揉んだりしていた事があったのだけれど。
これなら自分も子供に肩を叩かせたり揉ませたりしたいなと思った。
まぁ子供なんてできねーんだけどっさ!!(笑)


話は変わって今日。
Mを含め4人でカラオケに行ってきた。
上記のマッサージの直後にバイト先の先輩から連絡が来て。
「カラオケ行こうぜ」
的な。

車に乗り込むまでMが居る事を知らなかった自分。
後部座席に乗り込んでから隣に人の気配がある事に気付き。
「どもっス」
なんて挨拶をされて、見るとそこにはMがいて。
シャンプーの匂いか、柔軟剤の匂いか。
分からないけど、M特有の匂いが鼻腔をくすぐった。
以前までなら、その瞬間に心臓が跳ね上がる思いを味わっていたのだろうけど。
「お、なんだMも居んの!?」
なんて、凄くナチュラルな自分で居られた。
Mへの気持ちは以前のように鈍く重いモノではなくなっていて。
どこまでも友達に近しい感情へと変貌していて、なんだか嬉しかった。

Mが使ったマイクを使う事にいちいち嬉しくなっていたあの頃。
Mが歌うコブクロの歌詞が温かすぎて、それだけでコブクロを嫌いだと言っていたあの頃。

今日は本当に。
Mは自分にとってただの男友達だった。

だけど基本的にMの顔は自分の好みの顔立ちだから。
「可愛いなおい!!」
って抱き締めたくなるような瞬間は幾つかあった(笑)
でもそれも、以前のように憂いを帯びたものではなくなっていて。
兎に角、救われる思いだった。

おやすみなさい。

| 日記 | 02:11 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

あれから一週間

お花見の日から、いつの間にか一週間が経っている事についさっき気付いて、やっぱり時間が経つのって早いなぁ~とつくづく思いました、もすけです。

さっき、こー君のブログで「自分の説明書」なるモノを拝見しまして(こー君はponpokoさんのとこから拝借したみたい)。
面白そうだったので自分もやってみました。

もすけの説明書


HNなのに……おおかた合っている気がする。

必要最低限の本音は放ちますけど、出す必要のない場所では出しませんし(当然か(笑))。
思考をする際は必ず最悪の事態を想定……っていうか、すべてのパターンを想像し得る限り想像し尽くしますし(キチガイ)。
平和はもうまさにその通りです。喧嘩とか絶対したくないし、戦争とかも怖いし(チキン)。

ただ唯一救いの手って意味分からない(笑)
俺の手が誰かを救える様な手だとでもいうのか?
癒しの力を秘めているのか?ゴッドハンドなのか?
だとしたら早いところ誰かを救ってやって欲しいもんだよ。
っていうかむしろ俺を救ってくれよ(笑)

| 日記 | 04:03 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ずっと一緒に

「ちょっと……やめ……」

「良いじゃん良いじゃん!」

「あつ……いっ…つはは!くすぐったい!!」

「ほら、もうシャッター切れるよ♪」

パシャッ


20090411a.jpg


「……なんでくすぐったの!?」

「だってお前笑顔の写真少ないじゃん」

「だからって無理やり――」

「でもほら。超可愛いよ、お前」

「ばっ…………ばっかじゃないの!?」

「っていうかお前腰弱いのな♪」

「はぁ!?よわくな…わっ……ちょ……くっ……あはははは!!やめ……マジやめ……あははは!!」


的なね。
こんいう幸せそうなイラスト滅多に描かんけど、
たまに描くと楽しい。

あとこれ、ルー〇さん&ご〇くさんをイメージしたんだけど……(ごにょごにょ)
勝手に何やってんだ俺(笑)

例によって例の如く似てない事は承知の上ですので、苦情は受け付けない姿勢です(爆)
完璧なる自己満足っスので御理解下さい!!

そして問題あったら撤去しますので、その場合はこっそり耳打ち御願いします♪

……あ。すね毛描き忘れた。

| イラスト | 22:06 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

センチメンタルな気持ち

出会ってからたった3年と少し。
僕しか知らないMをずっと探してた。

人目を気にせず小さな声で歌を歌う仕草。
笑う時に少し肩をすくめる癖。
辛い物を食べるとすぐに汗ダクになる体質。
メールの文末に「。」を付けない性格。

色々と候補は挙がったけど。
そのどれもがきっと、僕以外の誰かも知ってるMなんだろうと思った。

結局一つも見つからなかったよ。
3年も一緒に居たのにな。

僕を頼ってくれない事や、僕の前で泣いてくれない事が寂しかった。
いつも笑ってるMが僕についてどう思っているのか。
僕はまるでMに必要とされていないんじゃないか。
そんな事ばかりを考えてはいつの間にか寝てしまってるような日々。
翌朝目が覚めると涙が出てたりした。

「ばいばい」
って言って手を振るのがいつもの交差点。
僕と別れて帰路についたらMはもう振り返らない。
その事を僕が知ってるって。
Mは知ってるかな。

僕がMに会って、Mを好きになったのは3年とちょっと前の冬。
僕の19歳の誕生日の、ほんの少し前だった。
だけど、Mにとっては違ったみたい。
Mが言うには小学生の頃既に出会っていたらしい。
僕が6年生の時にMと同じクラブだった、なんて。
そんな事僕は知らなかったよ。

「そのクラブの面子で今もはっきり覚えてるの、〇〇さんの事だけっスよ」

Mは嬉しそうに僕の事を「好き」って言ってくれた。
僕の大好きな造形の顔で。
満面の笑みで。
そんな事を言われたら……そりゃ好きになっちゃうよね。


後もう少ししたらたぶん。
この3年続いた感情も消えると思う。
実際今、殆どMに対する感情は薄くなってる。

やっと消えるんだな、って思うと嬉しくもあり。
だけどほんのりと寂しくもある。

本当に、自分でも「馬鹿じゃねぇの」って思うくらい好きだった。
Mの妹と自分が結婚して子供を産めば、Mの遺伝子と自分の遺伝子が……。
なんて事を真面目に考えたりもした。
自分でも引いちゃうくらいに好きだった。

次の恋はせめて、叶う可能性のある恋が良いなぁ。

……なんつってさ(笑)

おやすみなさい。

| 日記 | 04:09 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

似顔絵なんて描けません。と、前もってアピール。

昔から似顔絵って苦手です。
似顔絵に限らず、デッサンとか凄く苦手で。
なんていうんでしょうかね。
その物体をそのまま描く――っていうスキルが乏しいように感じます。

だから……って訳じゃないんですけど。
ある時点から開き直るようにしていまして。
「似せて描く」や「真似て描く」ではなく。
「自分の中でのその対象物を描く」という事にしよう、と。

……分かり辛いかな。

例えばこれ

こー君

↑はい。どんずどん。

ブロ友のこー君です(ちゅどーん)。
似てないですねー(笑)!!
自分でもビックリするくらい似てねー!!

……しかしここで
「例え似て無くても、俺の眼にはこー君はこう映るんです」
と言い張ればOKなんじゃねぇか、っていう。
そういうピュアな話。

……はい。屁理屈こねて申し訳ないです。

因みに

「こー君はこんなに太っちょじゃない!」



「こー君はもっと愛くるしいんだ馬鹿!!」

といった様な苦情やクレームは一切受け付けておりませんので、
御理解の程宜しく御願い致します(笑)

| イラスト | 01:39 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

書きたいこと

ここ数日更新頻度高めですいません、もすけです。

基本的に何でもかんでも書きたくなっちゃう性格なんです。
mixiなんかでは毎日日記つけてて。
今まではmixiで書けない様な事――まぁゲイ関係の事なんですけど――をこっちで書いてた感じで。

日記を付ける……って何だろうか。って考える。たまに。
一般的には「その日にあったことを忘れないように」みたいな事なのかな。
けど自分の場合、誰かに自分の事を知って欲しくて書いてる気がする。
だからきっと、日記っぽくない内容だったりして。

あまり自分から発言をしない口下手な自分。
そのくせに他人より構って欲しいっていう気持ちが強い、末っ子気質全開で。

そんな自分としてはこういう場っていうのはありがたいなって思う訳で。
お喋りの場合はリアルタイムに思考と発声をしなくちゃいけなくて。
だけどブログや日記なら、自分のペースで伝えたい事をまとめられて。
……うん。そんな感じ(笑)

そんであれ。
mixiの方では片想い中のMがマイミクにいて。
日記付けると読んでくれるんだけれどコメントをくれない……っていう。

いや。コメントに強制力なんて皆無なんで、実際全然構わないんです。
だけど、片想いをしてる身としては……その…ね。
(俺に関心ないんかな?)みたいに思ってしまうんスね。
まぁ関心なかったらそもそも見ないんでしょうが(笑)
そんなMが他の子にコメント付けてると馬鹿みたいに凹んで。

そもそもそもそも、Mがノンケな時点で全部が空回る訳ですがww

そんで一時そんな毎日が耐え切れずmixi退会したりしたんですけど、
一年位前から再び始めて……っていうね。はは(笑)

何がしたいんじゃ俺は。

兎にも角にも。
mixiでの更新よりもこっちの更新を強化したいな、って今は思ってます。


最後に、先ほどGBrをボーっと見てたら、先日の花見の際に目立ちに目立っていた「ponpokoさん」のブログを見つけました。

( ・ω・)見るっきゃない!

ということでコソコソと覗き見ました(爆)

すると文章の一部に「もすけ」の文字が。

( ・ω・)…………。

( ⊃ω⊂)ごしごし。

( ・ω・)…………。

なんてこったい。
挨拶ぐらいの交流しかなかったのに嬉しすぎる!!
嬉しさに任せてコメントも付けちゃったんだZE☆

……っていう、なんかもうしょーもない感じです(笑)
花見に行って良かったって、数日経っても思えてるって本当凄い。

おやすみなさい。

| 日記 | 02:29 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

こんな絵も描くのだ

先日悠さんに「シレン」のイラストを描いて頂いたお礼に

( ・ω・)じゃあ自分もシレン描きますね!!

などと阿呆な発言をした自分。
帰宅してからその事を後悔した訳ですよ。

……資料が少ねぇ…orz

けど、だからって約束をほったらかしにするわけにもいかん!!
という訳で、不明瞭な部分は妄想でカバーしつつ作業を進め、
完成したのが


シレン2


↑これ。

今までこのブログのイラストはデブッチョキャラが大半を占めていたのですが。
こういうスリムキャラの方が実は描き慣れてます。

っていうか、つくづく思うのが「似せて描く」っていう事が本当駄目だな、ってこと。
自分なりの「こうだったらいいな」っていう理想が出きちゃうんス。
例えば今回の場合フェイス。
本来はもっと優し気な顔立ちです、シレン君は。

兎にも角に悠さん。
僕は約束を果たしましたぜ(笑)

| イラスト | 14:35 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

まるで新学期のような気分

今日は先日の記事通り、新宿御苑の花見に行ってきました。
なんだか物凄い沢山の人間がいました。
人混みに不慣れな自分としては、天空からその群れを見下ろして「見ろ、人がゴミのようだ」と言いたい気分だったのですけど、あいにく自分ゴミ側でした(笑)

当初その花見が一体どんな集まりだったのか全く把握してなかったのですけれど、帰宅してから知りました。GBr&ブロガーの方々の集まりだったんスね。なるほどなるほど。

なんだか思い出しても、あの数時間は夢だったんじゃねぇかってくらい、非現実的な事ばかりでした。今まで自分はノンケの中に混じって、必死に自分を殺して生きてきて。そんな自分は世界中の誰よりも不幸なんだって思ってて。だけど、今日の集まりでは自分と同じかそれ以上のものを抱えてる人が恐らく数え切れないほどいて。なのに皆明るくて、優しくて、凄く格好良かったのです。

特に一緒に待ち合わせをして、会場まで向かったメンバー(こー君、ルートさん、五目さん、熊蔵さん)にはクソ御世話になりました。オフ初参加という事で何一つ分からない自分が最後まで安心していられたのは多分きっと皆さんが少なからず気を使ってくださった場面が多々あったからで。感謝してもしたりないです。

花見の最中、去年から仲良くさせて頂いてたU4さんとも奇跡的に御会いする事ができました。ずっと憧れていた人だったので、いざ会ったときの緊張と言ったらもう……。喉がカラカラ過ぎて引っ付くかと思いました。最終的にハグしていただいたのですけども。人生初ハグです(爆)。嬉し過ぎて失禁するかと思っt(ry

花見が終わってからは、カラオケに行く2次会組みの誘いを、なんだかまだ馴染めない気がしたのでお断りして、ルートさんと、会場で知り合った「くま絵師」の「悠」さんに誘って頂いて、場所を移して3人でお茶を飲みながらまったりと過ごしました。自分的には、この時間が今日で一番リラックスしていられた時間だと思います。大人数より少人数派っス、自分。この時、悠さんに似顔絵を即興で描いていただきまして。これまた初体験です。似顔絵なんて描いて貰った事無かったので、凄い嬉しくて。3分ぐらいでスケッチブックにサラサラ~って描かれて、もうただただ唖然としました。絵描きを目指す者として充分過ぎるほど刺激を貰ってきました。

何枚か写真を撮る機会があって、その時の画像をルートさんやu4さんに頂いたのですけど。
宝物ですこれ。
これがあれば、頑張っていけそうです。

……なんか堅苦しいかも知んない今日。

で、地元の駅に着いて、ヒイキにしてる本屋で今日発売のジャンプコミックス(ヒカルの碁完全版と銀魂)を購入して帰宅しました。

今日という日はディズニーランドよりもよっぽど夢の国でした。

ゆうさんシレン2

↑最後に、悠さんに頂いたイラストの内の一枚っス。風来のシレンの主人公。風来のシレンやった事無い自分でも分かる出来。ホント凄いっス!!

| 日記 | 01:54 | comments:12 | trackbacks:2 | TOP↑

≫ EDIT

何かが変われば良い

ブログを始めて知り合ったこー君。
数少ないこっちの友達の1人。

4月4日に新宿で、こっちの方々の花見があるらしくて。今日、「それに行こう」って誘ってもらえました。
今まで生きてきて、オフ会的な行事には参加した事がない自分にとって、今回の花見は否応無しに未知の世界です。なので、「楽しみ」っていうより「怖い」っていう思いの方が強くて。人見知り気質なんス自分。それと、プロフ画像と実物の自分もまるで違いますし。そもそも花見っていうのもした事が無いっていう(爆)

もっと体を大きくしてから、オフ会的な行事に参加したかったのが本音だけれど、先日のディズニーランドから戻ってから、なんだか気分が晴れなくて。「今回の誘いで何かが変われば良い」って、そんな藁にもすがるような想いで参加する事にしました。

……って、凄くマイナスな感じを押し出しまくってますけど、こー君に会える事は凄く楽しみです。

なにはともあれ。
4月3日は緊張しまくって寝ることすらままならないんだろうなと思います(笑)

| 日記 | 03:17 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ディズ〇ーランドに行ってきました

自分と、自分が片思い中の相手(以下M)と、
共通の友人A(♂)B(♀)でディ〇ニーランドに行ってきました。
因みにAとBはカップルです。

AとBがカップルなので、自分はMとそれなりに多くの時間を共有できるかな、と思いきや、なんだかそんな事は無くて少しがっかりしました。

それより何よりがっかりしたのは、Mは本当に女の子好きなんだなぁ、ということ。
何度も理解して、何度も納得したはずのその事実がヤケに悔しくて、なんだか上手くいかなかったりもした一日でした。
自分に話しかけるよりも、Bに話しかける回数の方があからさまに多くて
(え?そんな事まで聞くの!?)
みたいなどうでも良いことまで聞いてて。
(自分つまらんのかなぁ……)
なんて落ち込んだりもしました。

車も自分の予想では、Aが運転。Bが助手席。
んで自分とMが後部座席――

――という夢の配列だったのですが、
どういう訳か自分が助手席に座って、
BとMが後ろで楽し気でした。


でも……なんだか、以前よりもMの事好きじゃなくなってました。
それだけが救いに感じて、なんとか今日を乗り切りました。

車でディズニ〇ランドに向かう車中でかかっていた曲。
なんて曲かは分からないのですが、
ファンキーモンキーベイ……べい……なんちゃらって人達の曲で。
歌詞が凄く恋についての前向きなもので、それも嫌でした。
全然理解できない言葉の列。
「そんな世界、僕は知らない」
そんな風に思いながら、流れる景色を眺めていました。

早く。早く。
無くなって欲しいよ。本当に早く。
一刻も早く今あるMへの想いが全部無くなって。
ただの友達と思えるようになればどんなに良いか。




最後に。
Mと相合傘ができた。
それだけが。
悲しいくらいに嬉しかったです……。


おやすみなさい。

| 日記 | 20:47 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |