FC2ブログ

もすけブログ

ゲイイラストを中心に活動するもすけの本拠地。

2008年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

ドラクエ5をプレイしています。

主人公(自分)の子供ができて、一緒に妻(子供にとっては母)を探す段階まで来ました。
中盤の最後の方……といったところでしょうか。

しかしながら……子供に「お父さん!」とか言われると、なんだかこそばゆい感じです。
いや、実際俺が父親な訳じゃないんだけど。
自分にはきっとこういう幸せな家庭は築けないんだなと思うと凄く複雑です。
ドラクエやってても寂しくなるとは。
現実世界で幸せになれない分、
ドラクエの世界では子供とイチャイチャしまくってやる(笑)!!
あ、あとサンチョとも(爆)。

っていうか、サンチョの自室からステテコパンツを入手した際、
どうしようもなく興奮したのは俺だけですか?
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

| 日記 | 22:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

キミの匂い

もう少しでキミを好きになってから3年が経つ。
楽しい事もあったけど、
けどやっぱり、辛い事の方が多かった。

大好きなんだけど、一緒に居たくない。
大好きなんだけど、声を聞きたくない。
大好きなんだけど、顔を見たくない。

でも本当は……ずっと側にいたい。

自分が痛いのが嫌だから、遠ざけてるだけ。
そのせいで、キミは悲しそうな顔をする。
友達に避けられたら、そりゃ辛いよね……。
キミの笑顔が大好きだったのに
寂しい顔ばかりをさせてしまってる。
僕はその度消えてしまいたくなった。

自分勝手は承知だよ。
裏切ってるのは僕の方だ。
キミはただ、普通に生きて、普通に友達と接して、普通に恋をしてるだけ。
僕が嘘を吐いてるだけ。
友達面して、本当はもっとずっと深い感情を押し殺してる。

ごめんね。
キミの笑顔を見ると辛くてたまらないんだ。
彼女の存在とか、どうしても許せないんだ。

町を歩いてると時々、キミの使っているシャンプーの匂いがして。
それだけで僕は、苦しくなって、泣きたくなる。
街角で抱き合うカップルを見ると、自分とキミの姿を重ねて。
そのあまりの現実味の無さに溜め息を吐く。

キミの匂いなんて忘れてしまえたらいいのになぁ。

| 日記 | 03:42 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

サンチョと結婚という選択肢も加えていただきたい

任天堂DS版ドラクエⅤの発売が後3日と迫っています。DQシリーズの中でも僕はⅤが一番好きなので凄く楽しみなのです。PS2版をプレイしていないから、結構新鮮な感じでプレイできそう。
それはそうと、今回DS版発売にあたって、主人公が結婚できる相手が増えるらしくて。ツンデレタイプの女の子。


……(゚<_、゚ )「いらね」


正直、どうでもいいです(笑)。っていうか、個人的には主人公をサンチョと結婚させたいのですが。で、子供(伝説の勇者)は、養子的な。伝説の血を養子でカバーという伝説。ピピンは個人的にタイプじゃないので(笑)。やはりサンチョです。あのお腹にうずまりたいです(爆)

なにはともあれ楽しみです、ドラクエⅤ。

| 日記 | 03:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

僕と祭りと君と彼女

 地元のお祭り。

「彼女と行くんだ」
 と、はにかむ君。

 言わなくていいよ。
 聞きたくないんだよ。

 胸が締め付けられて
 消えたくなった。

 金魚すくいや射的で
 彼女に格好良いとこ見せるの?

 浴衣姿の彼女に、
 頬を赤らめるの?

 考えたくない事ばかりが浮かんでは、
 心に深く深く突き刺さる。

 今頃2人は手でも繋いでるんだろうか。
 肩を寄せ合い歩いとるんだろうか。
 俺の欲しかった笑顔を、
 俺の欲しかった温もりを。
 惜しみなく注いでいるのだろうか。


 ……ずりぃよ。

| 未分類 | 22:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

何も知らないくせに

 ノンケの先輩。女垂らしの、ちゃらい感じの人。
 俺は自分がゲイだという事を誰にも明かしてない。
 だから先輩も当然俺の事を知らない。

 一週間に三人もの女性と寝た事を自慢された。
 俺にとってそれはどうでも良い事実だったから

「あ、そうなんスか?良かったっスね」

 そう言ったら

「羨ましいんだったらそういえよ!このチェリー!どうせチェリーなんだろ!」

 って言われた。

 ……笑ってやった。

 けど何でだろう……凄く切なくなった。
 苦しくてたまらなくなった。
 チェリーだって言われた事じゃない。

 自分だって、好きな人と手をつなぎたい。
 一緒に買い物にいったり。
 一緒に料理をしたり。
 一緒にテレビを見たり。
 一緒に生きていきたい。
 SEXなんてできなくたっていい。
 ただ一緒に居たいだけなのに。
 寄り添っていたいだけなのに。
 それすらもできない俺の気持ちを知りもしないで先輩は笑った。
 それが何だか悲しくて虚しくて。
 笑う事しかできなかった。

 誰か、LV5億ぐらいのゲイの人が王国を築いてくれないかな。
 そしたらそこに行くのに。
 そこで生きていくのに。

| 日記 | 03:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |