FC2ブログ

もすけブログ

ゲイイラストを中心に活動するもすけの本拠地。

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

ナルトのアニメは、せいぜい木の葉崩し編までが限界

僕は「NARUTO」という漫画が大好きです。

ナルト一巻

巻を増すごとに「おいおい、忍びにしては派手な忍術使いすぎじゃねぇのこれ」なんて突っ込みを小学生に入れられちゃうほどど派手な忍術やアクションで見る者の度肝を抜いてくれるのですが、僕的には正直そんなのはオマケです。

人に物を薦めるのが苦手な僕から言える事なんて、正直何も無いんですけど(爆)、読み始めたきっかけは絵柄ですね。連載当初、ナルトの連載が開始されて、表紙を飾った時、シュビビットきました(笑)
ぶっちゃけ、今現在の絵柄よりも、初期の絵柄の方が好みです。あの荒々しさというか、ザクザク感というか。良かったです。今も今で綺麗な線で描かれてて見易いのですが……。

とりあえず、僕の好きな件としては、まず「ナルトとイルカ」に始まり「再不斬と白」「我愛羅の孤独」「チョウジとシカマルの友情」「サスケとイタチ」といったところでしょうか。他にも沢山泣き所はあるんですよ。サクラとイノの過去の話だったり、カカシ先生の過去の話だったり。……って、過去の話ばっかですがww

で、ナルト待望のアニメ化という事で、ワクワクしながら見たんですよ。
するとどうですか。
エンディングが半端なく良い!!
これに尽きました。



少年期のナルトの寂しさ、孤独感を上手いこと表現した映像と、忍者の作品の曲なのに、英詩を用いるという暴挙に出た曲ww
やー、今でも当時の衝撃は忘れません。

ということで、ぶっちゃけ、このEDテーマを紹介したかっただけなんですよね、今回(笑)
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

| アニソン | 02:33 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |