FC2ブログ

もすけブログ

ゲイイラストを中心に活動するもすけの本拠地。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【雑記】近況

風を引いても滅多に熱を出さない自分なんだけれど。
今回久しぶりに38度5分いった。
流石に作業どころではなく、卵スープと湯豆腐作って、食って寝た。
3時から12時まで寝た。
途中、2時間おきくらいで目覚めた。
汗だくで起きて、拭いて寝て。また汗だくで起きて――みたいな。
したら、起きたら37度4分まで下がってた。
俺の細胞よくやった。

しかしながら。
自然治癒能力とは凄いなと思う。
熱が出てるときって、確かに辛いけどさ。
その分、自分の体内で細胞がウイルスと戦ってくれとるんや!
って思うと、下手に熱を下げる薬とか飲めない。
だから昨日は新ルルA錠だけ飲んで( ˘ω˘)スヤァした。

そして。
前回俺浮かれきって
「今月中にゲームの発売が――」
とかのたまってたけど。
無理や☆
ノンケ向けゲームの最終イラストの依頼が絶妙なタイミングで届いたのと、今回の風邪で確信しました。今月中は無理です…すみません。

くそぅ。

俺、そういうのの見通し本当に悪い。
ダメだなぁと思う。改めて行かないと。
迂闊にそういうこと発言するのも控えよう…。
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

| 日記 | 04:34 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【雑記】1週間

お久しぶりです、もすけです。

ここ1週間ほどブログを見れないようにしてました。
その間足を運んでくださった方、心配をおかけしてしまった方には申し訳なく思っています…。

見れなくしていた理由ですが。
精神が本格的に保たなくなってしまいまして。

…過去最大級に病みました。

食べ物も食べれないし、他人に会うと強いストレスを感じるし。
どうやったら楽に死ねるかなんてのも調べてみたり。
今までカミングアウトなんてしてこなかったのに、ノンケの先輩にカムアしたり。
カミングアウト、される方もいい迷惑ですよね…本当。
今まで友人だと思ってた相手が、気味の悪い同性愛者なんて生き物だったなんて。
正直言わなきゃ良かったと思ってます。

この1週間ちょい。
バイト以外の時間はひたすらゲーム作りに集中していました。
友人と遊ぶ約束をしていたのも、キャンセルしました。
連絡をくれた方にも、気持ちのいい対応はできなかったように思います。
本当に、余裕が無くて、駄目でした。

今も、まだ、本調子ではないですが。
独り言を呟くことくらいはできるようになってきたのと、
もう少しでゲームの体験版的なモノを発表できる段階になってきたので、
こうしてキーボードを叩いています。

ただ、拍手やコメントはできないようになってます。
アクセスカウンタも無くしました。
ここはもう、本当に「自分ひとりの場所」にしようと思ってます。
そこにはもう、他人のコメントも、拍手も、何人見てくれてるかも必要ないかなと。
それならもう、自分のPCに毎日日記でもつけてりゃ良いじゃん、って話ですが。
たぶん、まだ、そういうところで、捨てきれていないんだろうなって思ってます。
自分と同じような境遇の人がいて、こんな俺の記事を読んで。
少しでも、生きる力になってくれたら――っていうこと。
たぶん、殆ど全ての人が、共感なんてできないブログだろうと思うけど。
それでも。

あと、今の自分じゃあ、素直にコメントに「ありがとう」って言えないと思うんです。
20代の頃は、素直に受け止められていたコメントも。
今見ると歪んだ気持ちでしか見れないんです…。
ごめんなさい。

これからは。
誰がなんと言おうと。
自分が楽しんで生きられるような選択をしていこうって。
そう思っています。

それでは今回はこの辺で。
ゲームの体験版ができましたらまた、記事上げます。

| 日記 | 00:17 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【雑記】一体誰が俺のことを見てくれているのだろう

職場で。
値引きをする時に使用する機械があるんだけれど(以下値引きマシン)。
その値引きマシン、そのまま使ってると値引きの割合を変える時や、
出力するバーコードの枚数を変える時に、いちいち前の画面に戻らないといけない仕様で。

しかし、ショートカット設定の可能で、それをすれば、全て同一画面内で処理できるから、作業効率が格段に上がるという代物。

うちの職場の人達は誰一人その機能に気付かず。
1人でこっそりその機能を使ってたんだけど、何を血迷ったのかわざわざショートカット一覧表を作って値引きマシンに貼っといたんですよ先日。

そしたら今日、

「この機械ショートカットなんてあるんだねー!便利だね―!」
「誰が設定してくれたんだろうね!!助かるね!!」

的な盛り上がりを見せていて。

わしじゃ!!わしじゃよ!!

という心の叫びも虚しく。

「たぶん○○さんだろうな。この字は○○さんの字っぽいし」

とかいって、やたら男性社員人気の高い、機械に強い女性従業員の手柄にされちまいましたとさ。

手柄が横取りされる事自体は正直どうでもいい。
が、その女が持て囃されるのが我慢ならねぇ…(歯軋り



あーあ…なんか良いこと無いだろうか。
俺はさ。誰かが手に入れた幸せの話なんて、少しも興味ないんだよ(最低
満ち足りた生活の話なんて聞いても、何一つ面白くないんだよ。

今日も友人同士で来たと思われる客が

「GWどうすんの?」
「GWかー!折角の休みに家族サービスで遊園地だぜーっ?なくねー?」

じゃねーよ!!!!!!
嫌なら別れちまえよク○が、ぶち○すぞ(自主規制
としか思えないんだが。

あともう、幸せとか全く関係ないし、この話ばっかしてるけど。
歩きタバコしてるやつ、なんなん……本当なんなん……。
許せなすぎて胃に穴あきそうなんだけど。
あとクッソうるせぇバイクor車。

……誰にも極力迷惑かけないように縮こまって生きてる人間よりも。
誰に迷惑かかろうがしったこっちゃねぇって顔で生きてる人間が満ち足りちゃえる世界。

本当くそったれだと思うんだ。
考えてたらもう、本当、悔しくて泣けてくるよね。
馬鹿みたいに思うよ、自分の人生。
誰得だよ…マジで。

とか考えてんのもなんかもうばかばかしいやんね。
寝よ。

| 日記 | 06:29 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【雑記】JINSとTSUTAYA

なんだか、眼鏡の度があってないような気が、ここ数ヶ月ずっとしていて。
パソコンの画面とかは問題ないんだけれど、テレビとか、ちょっと離れた看板とか。
あと、これが一番問題なんだけど、イケメンのお客様のお尻のディテールとかが見えづらくて。

……………。


お尻のディテールが見えづらくて(大事なことなので2回いいました)


まぁ。そうですよ。
日々の生活でオッサンのぷりっとした尻をより鮮明に見るためにメガネ屋行ってきました。今日。折角の休みに。わざわざ。電車乗って。馬鹿かよ。馬鹿だよ!!うるせぇ!!

で。PC用に1本と、バイト中とか屋外とか用に1本買いました。
っていうか、2本買っても2万円いかないからね。メガネ本当安くなった。すごく手軽に買える。ありがたい、本当に。っていっても、俺18歳くらいまで裸眼で生きてたんだけどね。
右0.3、左0.7くらいだったから、黒板の文字ほっとんど見えなかったけど。感で書いてたよね、ノート。っていうか、だから俺馬鹿だったのかも。授業とかまともに聞いてなくて、ノートを撮るのに一生懸命だったから…。まぁ、どうでもいいんだけど。

IMG_20170427_051610.jpg 

上:今まで使ってたやつ
中:PC用
下:日常使い用

……なんだよ。
どれも同じだっていいたいのか!!

ああそうだよ!!変化を嫌うのが人間だよ!!しょうがないだろうよ!!ヽ(`Д´)ノ

とういことで、今日はメガネを買いに行ったり、ゲーム売ってるTSUTAYAの実店舗に行ったりしました。
このTSUTAYAが以外に曲者で、自分の駅からメガネ屋のある駅に行って、帰りで自分の駅を通り過ぎてTSUTAYAがある駅まで行って――って感じでとても不便というか。そもそも、TSUTAYA onlineのゲームショップがもっと頑張ってくれてれば、こんな歯痒い思いをしないですんだのに…。本当にもう…。しかし、おかげでキングダムハーツ1.5ー2.5を買えました。ポイントで。正直、amazonの中古のほうが全っ然安いんだけど、TSUTAYAポイント使い所無さすぎるからしょうがない…。こうでもして使っていかないと…全然消化できない。

まぁ、本気でプレイできる日はだいぶ先でしょうが…。(遠い目

ノシ

| 日記 | 05:28 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【雑記】期待どうりに生きることなんてできない僕らのアポロジー

給水塔の上空を飛ぶ紙飛行機。
雲の切れ間を器用に避けながら。

メーデー メーデー

そう、聞こえたような気がして。
なんとなく嬉しかったのは。
僕だけじゃないのかもしれないって。
少しでも期待したからなんだろうと思う。



そばかすを憎々しげに見つめながら手鏡を布団に叩きつける少女は。
その衝動のやり場がわからなくて。
枕を涙で濡らす夜もあるんだろう。

人間にはなれない老犬の。
その瞳の奥に揺らめく絶望の淵を覗いた少年はきっと。
生きながら死ぬってことを、知るんだろう。




夜が。
好きだって言ってた。
夜は自分だけのものだからって。

泣かないで。
どうか。

夜に浮かぶ月に、僕はなりたかった。
そしたら君の目に、僕が映るんじゃないかって。
そう、思ったから。






この息苦しさを一体誰が哀れんでくれるだろうか。
この生き苦しさを一体誰が讃えてくれるだろうか。

「他にも辛い人はいるよ」
「自分も以前はそうだったけど」

そんな言葉を、僕は望んでない。

何の答えも、求めてない。
何の希望も、見たくない。

わからないなら、分からなくていい。
知ろうとしないなら、それでも構わない。

ただ。

可哀想だねって。
見下してくれればいい。

それなら僕も、人間のような感情を、保たなくて済むから。

どうしようもなく無様で、哀れで、醜くて、情けない。
そんな命だって、言ってくれよ。
自分でわかってるんだ。
わかってるのに。
涙がどうしてか止まらない。



僕が発する救難信号。
どうか、誰にも、届かないでくれればいい。

| 日記 | 04:03 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT